LAN配線、メタルケーブルが使えない場合もあります

JUGEMテーマ:ビジネス
 

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 今年も残り約1.5か月となりました。
 

 有難いことに、今年の残りの土日は何某かの工事予定が入っています。

 

 

 もっとも、キャリア側の工事の日程が確定せずに、工事日が確定出来ないものもありますが(;^_^A

 

 工事予定は、なるべくお客様の都合に合わせますが、お客様のちょっとしたご協力で平日に作業出来る場合もあります。
 

 

 その場合には、どんどん平日に作業出来ないか相談します。
 

 

 日本の、祝祭日が世界一多くても平日の方が圧倒的に多いので(;^_^A

 

 ビルの、フロア間とか工場などのLAN配線には、場合により光ファイバーを使用します。

 

 

 UTPと言われる、メタルケーブルでは配線距離が100mまでとなります。
 

 細かい、規格がいろいろあっての100mなのですが・・・。
 

 

 それ以上、距離を延長する場合には途中にHUBを設置する必要があります。

 

 昔は、リピーターという増幅装置でしたが、今はHUBで代用できます。
 

 そうは言っても、HUBを設置できない場合もたくさんあります。

 

 例えば、途中階のEPS(配電盤)などに中継用HUBを、設置したいと言っても共用スペースです。
 

 

 ほとんどのビルでは許可してくれません。
 

 電源も必要ですから他のフロアの機器を設置しても電気代を分けようもありません。

 

 工場などの場合も屋外配線となる場合が多いので設置場所がありません。
 

 

 場合によっては、配管も新たに敷設して途中に配電盤を設け、電源とHUBを設置する場合もあります。

 

 

 

 基本的には、光ファイバーのLAN配線規格も配線長100m以内という規格がほとんどです。
 

 

 規格により、500mとか1km5km10kmとか伸ばせる規格もあります。

 

 

 

 そういう場合には、電気信号を一旦光信号に変換するコンバーターを、両端に設置することになります。
 

 

 もちろん、電源が必要なので電源が確保できる場所に、変換装置を設置することになります。

 

 

 

 配線距離によって、使用する光ファイバーの種類も変わります。
 

 

 事務所内用ではなく、キャリア(通信会社)が使用するファイバーに近い規格のケーブルとなります。

 

 

 ちなみに、NECAspireシリーズで工場や倉庫内に分散して設置が必要な場合に、主装置間を光ファイバーで接続する事もあります。
 

 

 

 屋外配線の場合、地中配管ではなく架空配線の場合に、雷の影響を避けるためにあえて光ファイバーを使用する場合もあります。
 

 

 

 LAN配線も、状況、用途により作業内容が変わります。
 

 

 

 週中水曜日、良い一日をお過ごしください。
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

https://www.missionfrontier.co.jp/
 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 







 Written by ビジネスフォンおやじ

 


インターネットを使う限りはセキュリティー対策は必要です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

 東北は、いよいよ気温が一桁になって来たそうです。
 

 関東も、場所により一桁になっていそうですね(;^_^A
 

 消費増税後、様子見から脱却しつつあるのでしょうか!?
 

 このところ、色々と忘れていた案件!?とかも決まりだしました。

 

 ちなみに、NECAspireWXの販売は前年プラスで推移しているようです。
 

 

 ビジネスフォンおやじもそれにあやかって頑張りたいと思います・・・。

 

 セュリティアプライアンス・・・というと何のこっちゃ!?となりますがUTMという装置です。
 

 

 ルーターの、直下に接続をして不正アクセス対策、メールのウィルスチェック、インターネット上でどういうサイトにアクセスしているかなど管理が出来る装置です。

 

 例えば、弊社ミッションフロンティアに不正アクセスをしても、たいしたデータは盗めませんが(笑)
 

 

 ただし、今後はこうした装置でのセキュリティは、サイバー犯罪対策上もますます重要になってきます。
 

 

 

 ウィルスといっても、中にはルーターやパソコンなどのネットワーク機器を乗っ取り、そこを起点として日本や世界中にサイバー攻撃をしかける事も出来ます。
 

 

 中小零細企業でも、個人でもそうしたウィルスの標的になり得ます。
  

 もっとも、個人で何台もPCを使っていなければ、セキュリティソフトをインストールしておけば、100%ではないですが充分かと思います。

 

 インターネットに、接続する以上はこうした危険は付きまといます。
 

 

 だから、今後IoT(アイオーティー)、冷蔵庫とかテレビとか各種センサーなどを、インターネットに接続して便利にしようという場合にも対策は必要です。
 

 

 パナソニックなどでは、こうしたIoT機器向けのセキュリティ対策には、すでに本腰を入れているようです。
 

 

 

 ちなみに、スマートフォンも場合によってはデータが、盗まれる・・・そういう仕組みが組み込まれたりして過去にも問題になった事があります。

 C国製品ですが・・・。
 

 自動車が、普及して事故が増えたように、今後は便利だけど注意しないと情報漏れという事故が多発する可能性もあります。
 

 くれぐれもご用心ください。
 

 

 

 さて、今週末は東北でAspireWXへの入替え工事があります。
 

 

 寒いエリアでの工事はなるべく路面凍結や積雪がないうちに終わらせたいと思います。
 

 11月8日金曜日、昨日は大混雑でめげたので銀行が空いていると良いのですが(笑)
 

 

 それでは、良い一日、よい週末をお過ごしください。
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

https://www.missionfrontier.co.jp/

 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 






 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン、ネットワークの個別での災害対策には限界があります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

  荒川が、決壊すると周辺では水深が5mになると、言われている地域があります。
 

 昔言われた海抜0m地帯と言われるエリアです。
 

 

 都心部ではないですが、地下鉄とか交通網などインフラに大打撃を与えます。
 

  電気系も、通信ネットワークも都心は地下埋設化が進んでいます。
 

 

 これも、水没したとなるとあちこちでトラブルが発生すると思います・・・。

 

 ハザードマップも良いですが、そうならないように更なる対策をしてもらいたいものです。
 

 

 

 正直、マラソンが札幌になる事よりも大事ではないかと・・・(;^_^A

 

 昨日、打ち合わせに行ったお客様で災害時、公衆ネットワーク網がダウンした時にどうなるか聞かれました。
 

 

 正直、どうにもなりません・・・。
 

 

 ちなみに、千葉県エリアではまだ復旧し切れていないお客様もあります。

 

 

 

 停電などの場合には、ある程度バックアップバッテリーで動作させる事は出来ますが、2日間3日間と長期に備えるものではありません。
 

 

 電気関係の、ある程度長期のトラブルに耐えうるとしたら、燃料電池とか自家発電システムでしょう。
 

 風力、太陽光は起電力が弱すぎて無理ですが(;^_^A
 

 

 ガソリン、カセットボンベを使う発電機を用意するぐらいでしょうか・・・。

 

 とはいえ、大量のガソリンを事務所などで保管する事は出来ません。
 

 

 必要最低限の、電力消費に抑えて耐えていくしかないでしょう。

 

 

 

 送電設備の、冗長化もますます大事になるかと思います。
 

 Aルートが、ダメになったらBルート、Cルートで電力供給出来る仕組みを作る事です。
 

 

 最近は、多少なりともこうした仕組みが出来ているので、停電になった!けどすぐに復旧したという事を経験した方もいるかと思います。
 

 

 ただし、万が一の災害に備える事は必要ですよね。

 

 11月も前半戦が終わります。
 

 木曜日、良い一日をお過ごしください!
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

https://www.missionfrontier.co.jp/


お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします
 

 

 







 Written by ビジネスフォンおやじ


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM