<< AspireX高齢者施設向け新機能 | main | ビジネスフォン工事、お客様の要望+私達の経験と知恵 >>

AspireXの特徴が活きました

JUGEMテーマ:ビジネス
 

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!


 週末は、暖かかったですね。


 先日、京橋の清水建設本社前あたりで、雪が残っているのを見かけましたが、これで完全に溶けたんではないでしょうか。


 先週末の工事も、他のメーカーであれば主装置を入れ替える事になっていたと思います。


 AspireXだったので、モジュール、外線ユニットや内線ユニットを入れる箱と、必要なユニット類、電話機を追加するだけで事は足りました。


 他社の場合には、主装置がSタイプ,Mタイプ,Lタイプと接続できる外線数や内線電話機数で、違うのでその分コストが高くなります。


 大まかに言うと、電話機8台、24台、それ以上100台ちょっとまでと言う感じでしょうか。


 SとMは、ユニットが兼用できてもLになるとユニット自体も、全部交換となるメーカーが多いです。


 ほとんどの場合に、お客様に相談をしてもなかなか結論は出ません。


 今の時代、計画通りに人員を増員していく会社は少ないです。


 社員は、増やしていくつもりだけど状況によるから、今の時点で先行投資をしておくべきか判断しかねる事が多いからです。


 それが、AspireXなら最低限必要なビジネスフォンの設備を入れておいて、必要になったらその時に必要なユニットと電話機を追加すればよいのですから。


 お客様も、楽ですがもちろんビジネスフォンおやじも、Mタイプだと余裕が無いけどLタイプじゃ大きすぎるし導入コストが高くなる・・・と悩まなくても済みます。


 お客様に、説明をする時も「価格が上がりますが念のためにLタイプを入れて置きましょう。」とか言って、お客様に「えー!」とか言われないで済みます。

 感謝です!о(ж>▽<)y ☆


 お得な価格のNECAspireX404D、406D,408Dセット取り扱い販売店 


 NECカラー複合機bizhubシリーズ、リース契約のお客様に特別価格で販売中です。


 ビジネスフォン・LAN工事のお問合せはこちらからミッションフロンティアHPへ







































 Written by ビジネスフォンおやじ



スポンサーサイト

  • 2019.09.13 Friday
  • -
  • 16:19
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM