<< 今日は帰ったら | main | ビジネスフォン工事で注意をすべき事 >>

ネットワーク型SIPサーバー

JUGEMテーマ:ビジネス
 

 みなさん、こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじです!


 今日は、雨はやみそうもないですね!


 そういえば、IP−PBXって言葉も死語になりました。


 インターネットプロトコルに対応したPBX、ビジネスフォンのシステムの事を一時期そう呼んでいました。


 もう、いまや普通です。


 先日、ネットワーク型のSIPサーバーと競合になったのですが受注しました。


 結局、ランニングコストが高くつくということです。


 ネットワーク型というのは、社内に置くのは電話機やFAXだけで制御する本体は、管理会社に設置されているという仕組みです。


 結局、導入時のコストが安く導入をし易いですが、2年3年と使えば使うほど高くつくということです。


 使用する多機能電話機も、通信機器メーカーから購入をして接続をしているだけです。


 ビジネスフォンおやじとしては、万が一のトラブルでなかなか解決できないケースが出る可能性があると思っています。


 状況によっては、メーカーから工事費用が出る場合があります。(メーカーによりますが)


 機器のトラブルでは、私達はただ働きをさせられるケースがあります。


 保守契約も何もなく、保証期間が切れているのであれば対応費用はお客様に請求となります。


 特に、中古で購入された機器は、余程の事がない限り何かあればお客様の負担となります。


 基本的には、私がお奨めするのはなるべく長く安定して使用できる、ある程度の拡張性があり機能的にも優れているという機器です。


 すぐに、壊れる、今の通信環境に合わなくなっている機種などは奨めません。


 既存のお客様ならまだ相談には乗りますが、新規のお客様で数社相見積で安いところで決めるという、価格のみでのお問合せはお断りする事もあります。


 うちが、競合で負ける場合は、ほとんどがこのケースです。


 金額しか見ていない、考えていない。


 その場合には、それに適した販売会社があると思いますので、そういう会社さんに仕事を発注するべきだと思います。


 営業方針は、会社それぞれですから。

 

 感謝です!о(ж>▽<)y ☆


 ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事のお問合せはミッションフロンティア


スポンサーサイト

  • 2019.06.26 Wednesday
  • -
  • 12:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM