<< インターネットを使う限りはセキュリティー対策は必要です | main | ビジネスフォン、必要に応じて様々なオプション機能・機器が使えます >>

LAN配線、メタルケーブルが使えない場合もあります

JUGEMテーマ:ビジネス
 

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 今年も残り約1.5か月となりました。
 

 有難いことに、今年の残りの土日は何某かの工事予定が入っています。

 

 

 もっとも、キャリア側の工事の日程が確定せずに、工事日が確定出来ないものもありますが(;^_^A

 

 工事予定は、なるべくお客様の都合に合わせますが、お客様のちょっとしたご協力で平日に作業出来る場合もあります。
 

 

 その場合には、どんどん平日に作業出来ないか相談します。
 

 

 日本の、祝祭日が世界一多くても平日の方が圧倒的に多いので(;^_^A

 

 ビルの、フロア間とか工場などのLAN配線には、場合により光ファイバーを使用します。

 

 

 UTPと言われる、メタルケーブルでは配線距離が100mまでとなります。
 

 細かい、規格がいろいろあっての100mなのですが・・・。
 

 

 それ以上、距離を延長する場合には途中にHUBを設置する必要があります。

 

 昔は、リピーターという増幅装置でしたが、今はHUBで代用できます。
 

 そうは言っても、HUBを設置できない場合もたくさんあります。

 

 例えば、途中階のEPS(配電盤)などに中継用HUBを、設置したいと言っても共用スペースです。
 

 

 ほとんどのビルでは許可してくれません。
 

 電源も必要ですから他のフロアの機器を設置しても電気代を分けようもありません。

 

 工場などの場合も屋外配線となる場合が多いので設置場所がありません。
 

 

 場合によっては、配管も新たに敷設して途中に配電盤を設け、電源とHUBを設置する場合もあります。

 

 

 

 基本的には、光ファイバーのLAN配線規格も配線長100m以内という規格がほとんどです。
 

 

 規格により、500mとか1km5km10kmとか伸ばせる規格もあります。

 

 

 

 そういう場合には、電気信号を一旦光信号に変換するコンバーターを、両端に設置することになります。
 

 

 もちろん、電源が必要なので電源が確保できる場所に、変換装置を設置することになります。

 

 

 

 配線距離によって、使用する光ファイバーの種類も変わります。
 

 

 事務所内用ではなく、キャリア(通信会社)が使用するファイバーに近い規格のケーブルとなります。

 

 

 ちなみに、NECAspireシリーズで工場や倉庫内に分散して設置が必要な場合に、主装置間を光ファイバーで接続する事もあります。
 

 

 

 屋外配線の場合、地中配管ではなく架空配線の場合に、雷の影響を避けるためにあえて光ファイバーを使用する場合もあります。
 

 

 

 LAN配線も、状況、用途により作業内容が変わります。
 

 

 

 週中水曜日、良い一日をお過ごしください。
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

https://www.missionfrontier.co.jp/
 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 







 Written by ビジネスフォンおやじ

 


スポンサーサイト

  • 2020.06.02 Tuesday
  • -
  • 11:55
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM