<< NTTひかり電話等IP系回線の普及につれて使用電話番号は増加中 | main | 音声通信、データ通信で使う回線にも色々と取り決め、仕様があります >>

ビジネスフォンに必要な機能も時代で変わります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 昨日の、販売店会役員会は無事に終了しました。

 

 毎回、約1時間ほどで終わっていますが(笑)

 

 

 今年もやります!?

 メーカー技術者との意見交換会!

 

 結構、会員さんからの要望も多いようなので。

 

 

 今日は、神奈川で打ち合わせのため、いつもの洋食屋さんに寄る予定です。

 

 毎回、頼むメニューは同じ・・・ワンパターンです・・・。

 

 他のメニューを、頼もうとは思うんですが何となく目玉焼き乗せハンバーグ(笑)

 

 生姜焼きとか、オムライスは自分で作っても何となく、上手く出来ちゃうので(爆)

 

 

 さて、現在作成中のAspireWXの仕様・構成は振り出しに戻る感じになってしまいました(;^_^A

 

 どうすれば、最善というかベターな仕様をご提案出来るか、あらためて考えなおします。

 

 

 通話録音機能は、方法は大きく分けて2種類。

 

 AspireWXの、ボイスメール機能を使うかタカコム製の、録音装置を使うかになります。

 

 

 余計に、コストはかかりますがタカコム製の方が、お客様の管理が楽になります。

 

 基本的には、録音自体の音質とかやり方は変わりません。

 

 

 データの保存、管理、検索機能の違いとなります。

 

 タカコムの、VR910WXはAspireWXとCTI連携するので、データ検索には録音日時の他に、どの内線で通話したのかも合わせて検索可能です。

 

 これは、内臓のボイスメールでも大差は有りません。

 

 

 ビジネスフォン側と、連携していない場合には検索は録音日時から探すしかありません。

 

 自動録音で、毎日大量に録音データが残っていくと、結構探すのが大変かと思います。

 

 

 後の違いは、タカコムVR910WXはサーバーに、残されたデータをバックアップする仕組みがあります。

 

 AspireWXの場合には、人の手でパソコンなどにデータをコンバートする作業が必要となります。

 

 設定さえ、きちんとしていればドラッグ&ドロップで可能です。

 

 この辺り「そのぐらいはやらせる。」というお客様と「それは面倒!」というお客様に分かれます(;^_^A

 

 コールセンターとか、問合せ窓口とか業務内容によっては、サードパーティー製外付けの録音装置で、大容量が必要となる場合もあります。

 

 

 通話録音の、目的によってはボイスメールの通話録音機能で、安価に構築出来る場合もあります。

 

 

 ビジネスフォンの世界も、通訳機能とか中にはAIを使っての、自動応答システムなど10年前には考えなかった機能も登場しています。

 

 今のところは、アプリケーションサーバーを接続して、という形にはなりますが近い将来クラウドと連携という事になってくるのでしょう。

 

 どんな機能が登場するか楽しみです。

 

 

 さて、梅雨空の蒸し暑い日が続きます。

 

 木曜日、良い一日をお過ごしください。

 

 あっ!メルマガ配信しないと(;^_^A

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2019.09.13 Friday
  • -
  • 11:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM