<< ビルのインフラ設備の確認は重要です | main | 業務の流れを変更する必要が出る場合もあります >>

AspireUX主装置が満杯状態!さてどうする!?

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)


 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 今日から、暖かくなるんですか!?

 

 昨日の、東京八重洲通は北風がビュービューと、傘をさしていると押し戻されそうな勢いでした(・_・;)

 

 

 昨日の午前中・・・仕事の邪魔にならないようにお昼にお客様事務所での、作業内容確認で伺いました。

 

 今の、事務所に入居する時には主装置の、スロットが満杯になる事はあまり想定していなかったのですが(;^_^A

 

 スロットというのは、制御ユニットCPUや外線ユニット内線ユニットを挿す部分です。

 

 業界では、ユニットを実装すると言います。

 

 

 AspireUXでも、AspireWXでも同じですが基本的には、ユニットが6枚実装出来る箱を4段組めます。

 

 だから、全体でユニットは24枚実装出来ます。

 

 それ以上の、ユニットを搭載する事は出来ません。

 

 

 実際には、このお客様もこれ以上電話機を設置するスペースがありません・・・。

 

 大会議室とか更衣室を潰せば別ですが(;^_^A

 

 

 そうなった場合、フロアを借り増しするとかしますよね。

 

 お客様が、今回の増設工事以上の電話回線や、多機能電話機を使いたい!となったらどうしましょう!?

 

 

 他の、メーカー機種であればこの状況でほぼアウトです。

 

 

 上位機種の、PBXクラスに入れ替えるとなっても、電話機に互換性のある機種があるメーカーはありません。

 

 強いて言えば、NECはPBXでも同じ多機能電話機を、使う事が出来ますが多少使い勝手が変わります。

 

 

 さて、前置きが長くなりました。

 NECAspireシリーズではどうするか?

 

 AXリンク機能、IPネットワーク接続して対応します。

 

 

 AXリンク機能であれば、最大680台ほどの多機能電話機を、ひとつのシステムとして運用できます。

 

 全体の、機器構成により変わりますが。

 

 

 IPネットワーク化する事で、他社でも内線相互通話や外線の保留転送は可能ではありますが。

 

 

 例えば、営業部の電話機が足りないとなった場合には、他社の場合にはシステム全体の仕様を再構築する必要が出ます。

 

 Aspireの場合は?

 

 

 従来の、主装置をシステムA、増設分をシステムBとします。

 

 単純に、足りない多機能電話機はシステムBで増設します。

 

 同じ、営業部門で使いますから使用する外線は、システムAの外線を使える様に設定して使います。

 

 

 だから、例えば違うフロアを借り増しして使う場合には、システムAはもともとの10階に設置。

 

 増設する、システムBは増床した15階に設置して、フロア間の配線作業を減らす事が出来ます。

 

 ちなみに、システム間はLAN配線で接続が出来ます。

 

 

 その為、同じビル内で大規模な増床、増設工事を行う場合。

 

 例えば、電話機150台分の電話配線をするよりも、主装置を別々にしてIP接続をして使用した方が良い場合もあります。

 

 

 中には、フロア間配線はB工事、ビル管理会社の作業区分となり、言い値の工事費を支払う場合もあります。

 

 当然、電話機150台分の配線をするよりもLANケーブル1回線の、工事費の方が断然安価です。

 

 

 他のメーカー機種だと、なかなかこういう柔軟な構成が組めません。

 

 こういう部分も、ビジネスフォンおやじがAspireシリーズを推す理由でもあります。

 

 ちなみに、AspireX以降AspireUX、AspireWXには、主装置タイプをS・M・Lという制御容量で、箱のサイズを変えるという考え方がありません。

 

 極端な話、電話機4〜5台規模から100台200台規模まで、増設していく事が可能です。

 

 

 急に、冷え込むと結構体力を消耗します。

 今週は、もう暖かい日が続くことを祈ります・・・。

 

 木曜日、良い一日をおすごしください。

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 

 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

http://www.missionfrontier.co.jp

 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2019.06.26 Wednesday
  • -
  • 11:10
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM