<< NECAspireUX AXモバイルリンク機能を使っていますが・・・ | main | 発表NECビジネスフォンAspireWX >>

ビジネスフォン障害対応には現象の確認が必要です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 暑さ、室内屋外の寒暖差でかなり疲れを感じる人も増えてきたのではないかと・・・。

 今日は、明日の検査のためにまともなものが食べられません(;^_^A

 

 検査と言っても、念のためにやっておこうと言われているレベルです。

 

 お客様からの、問合せに対するメーカーさんからの、回答待ちなのですがビジネスフォンおやじの、検査等で時差が出そうなのであらかじめお客様には連絡をしておこうと思います・・・。

 

 色々と、やるべきこともあるのですが今回は、ちょっと病院を優先しています。

 ここを、過ぎれば問題なしという事でまた安心して仕事が出来るからです。

 

 場合によっては、お客様にも若干迷惑をかけるかもしれません・・・。

 

 実は、検査当日もメーカーの説明会があるのですが、今回は申し込んでおきながらのパスです(・_・;)

 資料だけは、闇ルート!?でお願いしています(笑)

 

 ビジネスフォンの、障害(トラブル)の原因にも色々とあります。

 

 最近会った現象としては時々ノイズ、雑音が入るというもの・・・。

 時々なので、現象自体は確認が出来ていません。

 

 原因としても、電話機自体、配線、ユニット、スロットなどが考えられます。

 ピンポイントで、原因を特定するには現象が再現できることが最低条件となります。

 

 そこから、原因となりそうなものを絞り込みます。

 お医者さんの病気の診断と同じです。

 

 ユニットは、電話機を制御する部品の事ですが、メーカーにより制御する範囲が違います。

 電話機ユニットが、安いメーカーはあらかたの制御は、CPU制御ユニット側で行っています。

 

 だから、主装置、制御ユニットが高額になっています。

 

 スロットというのは、主装置という各種基板を収める箱の、ユニットを挿す部分の事です。

 基板が、接続されるコネクター、接点があります。

 

 この接点部分が、老朽化により不良を起こす場合もあります。

 特に、ユニットなのかスロットなのかが、判別しにくい場合もあります。

 

 ユニットが、不良の場合にはユニットを交換する事で復旧させる事が出来ますが、スロットの不良となると場合によっては主装置を交換する事になります。

 他に、余っているスロットがあれば何とかする事が出来ます。

 

 代替機が、用意出来る場合には修理に出すという、選択肢もありますが規模が大きい場合には難しい場合もあります。

 幸いにも、今のところそういうケースは経験していませんが・・・。

 

 最近は、ビジネスフォンも使用年数が長くなってきていますので、場合によっては復旧に時間がかかってしまう場合も想定はされます。

 が、代替機を用意となると色々と条件的には厳しいものがあります・・・。

 

 可能であれば、5年から7年ぐらいで交換していただいた方が良いかと思います。

 

 10年以上、経過している機器であればもっと新しい中古ビジネスフォンというのも、選択肢に入るのではないかと思います。

 

 さて、水曜日。 

 台風が近づいている地方もあるようです。

 良い一日をお過ごしくださいね。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2019.10.18 Friday
  • -
  • 10:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM