<< ビジネスフォンの電話番号の使い方も設定内容も変わってきています | main | ビジネスフォン、オフィス家具等々安い物は絶対にダメ!とは言いません・・・。 >>

NECAspireUX新設、新規ネットワーク構築(LAN構築)工事

JUGEMテーマ:ビジネス

 おはようございます!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 もう金曜日です(笑)

 ここ数日で、桜の開花スピードが遅くなった感じの首都圏です。

 

 次の、東北出張はどんどん先送りとなっていますが、いったいどうなるのでしょう(;^_^A

 

 今日は、久しぶりのAspireUX、LAN配線、ネットワーク設定の新規工事。

丸っきりの、新規は久しぶりです。

 

 今回は、IPTUというNTTひかり電話、KDDIの回線に対応した、専用のユニットで外線を収容します。

 最大で、通話チャンネル16chまで追加することが出来ます。

 

 今回は、8chで使用します。

 従来、HOFUというユニットがありましたが、これはch追加に基盤を増設するので、一旦主装置の電源を落とす必要がありました。

 

 IPTUは、4chチャンネル追加ライセンス方式に、変更されたので工事の際に電源を切る必要が無くなりました。

 

 この差は、かなり大きいです。

 主装置の、電源を落とすとなると作業時間が限定されてしまいますからね。

 

 お客様にとっても、うちの様な工事業者にとっても、大きな変更点となります。

 

 今回は、主装置をLANに接続するので、ローカル固定IPアドレスが必要になります。

 一般的には、お客様でIPアドレスを管理する担当が居ないので、こちらで割り振って設定する事が多いです。

 

 ただし、拠点間でLANのネットワーク化をしている場合には、他の拠点との絡みが出るので勝手にというわけにはいかなくなります。

 

 ちなみに、LANは一カ所の事務所内とか工場内とか、限定されたエリア内で構築するデータ系ネットワークとなります。

 

 拠点間を接続する場合にはWAN接続となります。

 

 これは、打ち合わせ時に言葉を間違えると、あらぬ誤解を生じる場合もあり得ます。

 ご注意ください。

 

 話が、少しそれましたが最近のビジネスフォン主装置は、LAN接続に基本対応しています。

 接続する事で、短縮ダイヤルの管理、簡単な設定変更などがお客様でより簡単に出来るようになります。

 

 今日あたりは、まだ花見には早いですが花見を計画している人も多いかも!?

 週末金曜日、良い一日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2018.05.22 Tuesday
  • -
  • 09:46
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
あなたが救える命があります
あし@
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM