<< 仕事のコミュニケーションシステム(道具)は使い易ければ良いかと | main | ビジネスフォン音声通信とデータ通信のネットワークで働き方もかわります >>

ビジネスフォン、回線などのトラブル対策も必要です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 そろそろ、梅が咲いたとか春の訪れを知らせる便りも出て来ましたね。

 同時に、花粉症の人はすでに症状が出ているようです(;^_^A

 

 NTTコミュニケーションズの、050IP回線OCNドットフォンは現時点では、アークスターIPボイス(ArcStarIPVOICE)に同番で移行出来ないようです・・・。

 

 これも、振り回れるかもしれません(-_-;)

 

 先日の、ソフトバンク回線の障害(トラブル)は総務省も乗り出してきたみたいですね。

 そうは言っても、ビジネスフォンおやじ達が振り回された部分は、どこも保証はしてくれませんが・・・(笑)

 

 今のところ、うちのお客様で大きな影響が出たという話は聞いていません。

 

 大地震、台風などの自然災害・・・大雪で交通網がマヒというのもあるかもしれません。

 ビジネスフォンなどの、通信設備も中には7年以上使用しているお客様もあります。

 

 キャリア(通信会社)の回線トラブル、急なビジネスフォンの障害、古い機種だと完全にシステムダウンして復旧出来ない場合もあり得ます。

 

 FAXは、メールでも代用出来ますがいざという時の、コミュニケーションツールは確保しておくことが必要ではないかと思います。

 

 高いコストを、かけなくても電話であればボイスワープなどの、転送サービスをリモートで使えるようにしておく方法もあります。

 

 一般的には、転送サービスを契約している回線から、転送の開始、解除、転送先の登録などを行います。

 

 リモートサービスを、契約しておけば他の回線から同様の作業が行えます。

 

 単純ですが、ひとつにはこうした対策もあります。

 

 もちろん、大規模災害などの場合にはインフラ自体が、破壊されたり混雑してまともに使えない事も想定はされますが・・・。

 

 2020、東京オリンピックに向けて社会インフラも、大きく変わるかもしれません。

 が、非常時の対策はなにかしておく必要があるかもしれませんね。

 

 2月22日木曜日、良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2019.09.13 Friday
  • -
  • 11:40
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM