<< ビジネスフォン、使用年数が経過すれば故障の可能性は高まります。 | main | ビジネスフォンのシステムデータは年々複雑化・・・ >>

ビジネスフォン、端末(電話機)の特性に合わせた使い分け

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 見積に、苦戦しているうちに8月です(笑)

 

 昨夜の、八重洲地下街も夏休みに入っている人も多いのか、23時過ぎはいつも以上にガラガラでした(爆)

 

 8月の、工事予定が重なる事が多く、頭を悩ませています・・・。

 

 九州の、お客様事務所移転もいきなり、最短日!で連絡が来ましたが調整出来ました(汗)

 

 お客様から、とあるお問合せをいただきました。

 

 会社の、代表番号はあるのですが基本的には、ダイヤルイン番号で個人個人で電話応対しています。

 

 個人番号が、話し中に他に転送して電話応対をしたいというものです。

 

 ビジネスフォンの、機種にもよるかと思いますが、NECAspireX、AspireUXでは可能です。

 

 多機能電話機で、使用している場合であれば、運用的にもさほど支障は出ないかと思います。

 

 保留の上、本人が電話中なのか通話が終わりそうなのかなどを、確認して応対する事が出来ます。

 

 最近、よくお問い合わせをいただく、スマフォ連携をしている場合にはちょっと大変かも・・・。

 

 他の人への電話を受けて保留転送と言うのは非常に使いにくくなります。

 

 スマフォには、保留ボタンが無いので操作が、煩雑になります。

 

 ビジネスフォンの、使い方は部署により違う場合も多いです。

 

 スマートフォン連携も、部門ごとの使い方を考慮して、使い方に支障がない部門への導入であれば良いと思います。

 

 個人的には、使い勝手を考慮して使う電話機のタイプは、上手に使い分けた方が良いと考えています。

 

 ちなみに、ビジネスフォンの多機能電話機は、よほどのことが無い限り5年は使えます。

 

 スマフォの場合、5年間使い続ける事はちょっと厳しいかもしれません・・・。

 

 ビジネスフォンおやじの、スマフォもそうですが2年ぐらいでちょっと調子が悪くなってきますからね(;^_^A

 

 さて、8月1日火曜日。

 

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2019.09.13 Friday
  • -
  • 10:42
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM