<< インターネットに性善説は通用しません。 | main | 工事の売り上げは営業のように短期間で一気にというわけにはいきません。 >>

技術はIT系のみではありません。日本企業の技術は色々あります。

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 昨日は、早く帰ろうと思ったら・・・東京駅で急病人が出て電車が遅れました・・・。

 

 好き好んで病気になったわけではないので仕方がありません。

 

 ビジネスフォンや、LANなどのネットワーク障害も、好き好んで機械もトラブルを起こしているわけではありません・・・。

 

 放熱、廃棄熱などを利用して発電する仕組みが、だいぶ進歩をし始めているそうですね。

 

 詳しいことは、わかりませんが捨てている熱を利用して、片側の触媒を熱することで電気が発生するそうです。

 

 工場の、廃棄熱、車の廃棄熱など利用できます。

 

 宇宙ロケットなどでは、発電量は少ないですがすでに実用化されているそうです。

 

 ロケットに、コンセントさしておくわけにはいかないですしね(笑)

 

 バッテリーとかで、動作しているのかと思ったら、こういうシステムが搭載されていたんですね。

 

 理論的には、日本の工場排熱などをすべて利用すれば、日本中の電気を賄う事が可能だそうです。

 

 そうなれば、輸入する石油や天然ガスに依存する必要がなくなります。

 

 何よりも、原発も不要になります。

 

 車などは、廃棄熱を利用して発電して、またその電気で走れる!?

 

 そうなれば、夢の永久機関の完成!?

 

 他にも、水の都ベニスの高潮対策でも、日本の技術が活かされています。

 

 高潮の、危険が出てきた場合に空気を送り、浮き上がり堤防になる装置がベニスに設置されています。

 

 海藻とか、貝などの海洋生物が付着すると、80トンとか重量が増え正常に動作しなくなります。

 

 そのために、定期的に引き上げて生物が付着しない様に、塗装をし直す必要があります。

 

 もともと、船舶用に開発された環境にも優しい塗料だそうです。

 

 その、生物の付着を防ぐための塗料が日本製です。

 

 ただ、海底に沈んでいる部分は、引き上げて塗装し直すことが出来ません。

 

 出来たとしても、引き上げて塗装をしてまた海底に、固定をするのでは莫大なメンテナンス費用がかかります。

 

 そのために、その日本の塗料メーカーが開発したのは、水中で塗装可能な塗料だそうです。

 

 また、発展途上国では雷による被害がいまだに多いそうです。

 

 そこで、ルワンダでは各国の被雷装置を試したようですが、効果が無く最終的に日本製に交換したところ、建物に落雷があってもPCなどの電子機器は守れたそうです。

 

 ビジネスフォンおやじも、被雷器には時々お世話になりますが。

 

 ルワンダでは、被雷設備が整った建物を、住民の避難施設としても利用しているそうです。

 

 ところで、あなたなら雷が発生したら体に付いている、アクセサリーなどの金属製品をどうしますか?

 

 金属は危険だから全部外しますか!?

 

 昔は、良くそう言われました。

 

 傘などの、先の尖ったものを頭より高い場所に持っていると危険です。

 

 ちなみに、落雷の被害にあった時に体に付いている、金属を通り体の表面から、地面に電気が逃げて助かったという事例もあります。

 

 横浜とか、弾道ミサイルが云々という警報を、発している自治体もあるみたいです。

 

 万が一、核攻撃を受けた場合にはまず、爆発の衝撃波と熱波から身を守る事を考えて、地下などに避難をしましょう。

 

 そんな、物騒なうわさも飛び交っていますが・・・。

 

 水曜日、良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2019.06.26 Wednesday
  • -
  • 12:53
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM