<< ビジネスフォン工事はデスクがきちんと配置されないと終われません・・・ | main | 時代と共にビジネスフォン工事の内容も変化しています >>

ビジネスフォン工事、LAN工事状況で段取りが変わります。

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 何だか一気にあっちこっちで新緑が綺麗になってきましたね。

 

 最近は、過ごしやすい時期は短くて、すぐに暑いと思うぐらいになってしまいます。

 

 今週末の、AspireUX工事の段取りはほぼ終了です。

 

 事務所移転と同時に入れ替え工事となります。

 

 こういう場合は、先に配線工事とかが出来るので少し楽です。

 

 設置する機器も、移転と違ってすでにあるので、ある程度までビジネスフォン工事を、終わらせておくことが出来ます。

 

 事務所の、移転で旧事務所からビジネスフォンを撤去して、新しい事務所に運んで設置する場合もあります。

 

 こういう場合には、朝さっと撤去して引越し屋さんの、間隙をぬってさっと下ろしてさっと運びます。

 

 でも、結局デスクとか引っ越し作業が終わるまで、待たされることにはなりますが(笑)

 

 事務所、会社の規模によっては事前に配線作業はしません。

 

 旧事務所と、新事務所が近い場合ですが。

 

 朝、新事務所の配線をサクッと終わらせて、引越し屋さんが荷物の搬出を終えるころに、旧事務所に行って既設ビジネスフォンを撤去して運びます。

 

 これは、もちろんの事ですが事前にレイアウトが決まっていることが必要です。

 

 最近は、OAフロア(フリーアクセス)のビルが、増えているの配線作業は比較的に短時間で済みます。

 

 単純に、ケーブルを敷設するまでの作業ですが・・・。

 

 細かい調整とか整端作業は別です。

 

 整端というのは、コネクターを付けたり端子を接続する作業の事です。

 

 LAN工事で言えば、プラスチックのプラグを付けたり、情報コンセントを取り付ける作業です。

 

 ビジネスフォン工事、LAN工事は、毎度おなじみワンパターンの工事ではありません。

 

 お客様の、状況はもちろんオフィスの環境、レイアウトなど作業内容により、最適な方法・段取りで施工します。

 

 4月20日水曜日。

 

 良い1日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2017.07.26 Wednesday
  • -
  • 12:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
あなたが救える命があります
あし@
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM