<< ビジネスフォンの機能も進化しています。 | main | AspireUX発着信履歴表示 >>

PoE LANケーブルで給電する機能

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 JR東海道線の、大船という駅の近くで車窓から見える桜があります。

 

 すでに、葉桜になっています(笑)

 ソメイヨシノではないと思いますが遠目出来る限り八重桜系の品種でもなさそうです。

 

 連休明けなので、今日は既に木曜日・・・。

 3月も、あっという間に終了です・・・。

 

 電話工事で、使うケーブルとLAN工事で使うケーブルは別です。

 

 LANの、メタルケーブル配線は細かい規格は別として、100m以内となっているのでそれ以上はHUBなどを介しないと伸ばせません。

 

 PoE。

 

 例えば、無線LANのアクセスポイント(アンテナ)とか、IP多機能電話機のように、LANケーブルからの給電で動作する機器。

 

 こういう、機器を使う場合にはPoEHUBという、給電機能があるHUBを使います。

 

 最近の、Webカメラなども基本的には、PoEHUBを使う製品が多いです。

 

 データ通信速度が、遅くても距離的に遠くまで配線をしたいという場合もあります。

 

 高速ネットワークが、必要となると配管を敷設して光ファイバーケーブルを使ってとなります。

 

 例えば、無線LANでちょっとしたセンサーからのデータを送りたい。

 

 Webカメラでも、動画じゃなくて毎秒1枚の静止画像が、送れれば十分だけど距離が500mあるとか。

 

 そういう場合には、電話ケーブルを使って1,2kmとかの距離でも、使う事が出来る装置もあります。

 

 広大な、工場敷地内でどうしても電話機を設置したい場所があるとか。

 

 もちろん、配線をするための配管設備が必要とか、条件によりますがこういうケースでもIP多機能電話機を設置することも可能になります。

 

 さて、3月も中盤戦の木曜日。

 

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2019.09.13 Friday
  • -
  • 11:25
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM