<< ビジネス用電話応答装置(音声合成ソフト付き) | main | ビジネスフォン工事 必要な機器が欠品する事もあります >>

ビジネスフォン 通話中にノイズが入る

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)


 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  中途半端な、一週間が終わります・・・。

 

 昨日、予定した仕事は終わったので、今日はある程度スムーズに仕事が終われる!かもしれません(笑)

 

 外出時間をいかに短縮するかが鍵!?

 

 一般の、ユーザーさんだとちょっと区別がつかないかとは思いますが、ビジネスフォンの電話機ノイズ入るという場合。

 

 配線とかが、原因となっている場合とユニットや電話機が、原因となっている場合では明らかに音が違う場合があります。

 

 配線とか、電話回線が原因となっている場合には、電話をかける回線を代えて電話をかけてみる。

 

 ノイズが、入る電話機を他の電話機と交換してみるなどで、ある程度の原因の切り分けが可能です。

 

 小規模タイプの、ビジネスフォン主装置の場合はマザーボードという、基盤の上に外線の回路とか内線の回路が実装されています。

 

 この場合には、各回路ではなくマザーボード上の回路が、原因となりノイズを発生させたりトラブルの原因となっている場合もあります。

 

 メーカーの、保守対応が終了している場合。

 

 修理対応を、終わってしまっている場合には主装置を、交換という事になります。

 

 最近の、ビジネスフォンはユニットを主装置に挿して、必要な回線数や電話機台数の構成を作ります。

 

 ユニットの、回路不良などであれば1枚とかユニットを、交換すれば直る場合もあります。

 

 ユニットが、1枚丸ごと使えないという場合は、ユニット不良と主装置の不良と両方の可能性があります。

 

 これは、ビジネスフォンおやじ達が原因究明するにも、ちょっとやっかいな事になる場合もあります。

 

 稼働中に、確認出来ないビジネスフォン主装置もあるからです。

 

 最近は、古いビジネスフォン主装置で、メーカー対応が終了していても中古で交換するなども出来ます。

 

 ただし、交換したからと言ってもあくまでも中古。

 

 新品同様に、長期間使える保障は無いのでご注意ください。

 

 機械は、故障しないに越したことはありませんが、故障する事もあるというのは忘れないでください。

 

 まあ、工事が粗い会社が施工した場合など、配線が原因となる場合も最近はありますが・・・。

 

 週末金曜日。

 

 良い一日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします


 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2019.09.13 Friday
  • -
  • 10:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM