<< ビジネスフォンで電話をかけようとしてもビジーになってしまう | main | ビジネスフォンおやじもショック!高倉健さん逝く >>

NECAspireUXのAXリンク機能

JUGEMテーマ:ビジネス

 おはようございます!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 先日、「奇跡のりんご」の映画をケーブルTVで見ました。

 ひとつの事に本気で取り組んでいれば開かれる道があるという事があるのは事実のようです。

 見ていて、今まで農薬を使えば楽に農業が出来ると、考えていたことが自然の摂理に逆らうこと。

 自然は、様々な命を育む様に本当に上手く出来ているのだなと感じました。

 

NECAspireX、AspireUXには、AXリンクという独自のネットワーク接続方式があります。

 離れた、事務所のビジネスフォンをひとつのシステムと同様に動作させる機能です。

 

 例えば、広大な工場敷地内の事務所と、工場にそれぞれ主装置を設置して、個々の建物内への電話機配線の基点として使います。

 使用する、電話回線(外線)は例えば事務所に設置する、基本システムの回線を共有して使います。

 

 FAXも、同じように回線を共有して使うことが出来ます(着信を振り分ける場合には個々にFAX番号が必要)

 基本は、離れた場所でのIPネットワークと同じなので、フレッツひかりなどの回線でVPNという接続方法を使います。

 だから、公道や他の私有地が間にあっても、システム構築が可能となります。

 他の、IPネットワーク方式と違う点は基本システムに、何かトラブルが発生した場合に、セカンダリ(予備)として設定したシステムの制御ユニットが、基本システムに代行して全体のシステムが動作します。

 

 AXリンクの場合には、接続拠点数の制限があり、システムの最大容量は制御ユニットCPU1枚で制御できる最大容量になります。

 システムダウンの、リスク対策としても使うことが出来る機能です。

 ただし、IPネットワーク、例えば光ファイバー網までダウンしてしまうと、機能しません。

 NECAspireシリーズは、お客様の状況やご要望に合わせて、例えばIP多機能電話機数台と、FAXだけを隣のビルに設置して電話回線を共有して使いたいとか、様々なビジネスフォンのネットワーク化の方法が選べます。

   

 感謝です!



 

 ちょっとお得なNECAspireUX404D、406D,408Dセットあります。


ビジネスフォン・ネットワーク工事のお問合せはミッションフロンティアHPへ


 

 Written by ビジネスフォンおやじ


スポンサーサイト

  • 2019.09.13 Friday
  • -
  • 11:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM