ひかり電話の番号、移転時の取り扱いが変わりました

JUGEMテーマ:ビジネス

 おはようございます!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 あっという間の金曜日(汗)

 今日もこんな感じではないかと(笑)

 

 事前登録はしたものの・・・東京メッセでのセキュリティ関連の展示会には行けそうもありません。

 

 四国の、知り合いの同業者は昨日来ていたようです。

 

 今日は、小さい規模ですがAspireUXの電話機、電話番号増設工事と、AspireXの設定変更工事等々があります。

 

 今日、工事をするお客様もそろそろ事務所が手狭になっています。

 

 事務所開設当時から、NTTひかり電話オフィスで開通したので、ひかり電話専用の番号となっています。

 

 だから、現在では市外局番03エリア内であれば、電話番号は変更することなく移転が可能です。

 

 事務所を、移転すれば住所も変わるので名刺、封筒など印刷物は作り直しになります。

 

 ただ、事務所移転の段取りによっては、印刷物をするに手配しないと間に合わない!という場合もあります。

 

 NTTへの、手配も遅かったりすると電話番号、FAX番号が決まらない為に印刷物が刷れないという事も結構あるのです。

 

 ビジネスフォンおやじも、とりあえず番号2個だけ早く!と言われることもあります。

 

 何度も、NTTさんから番号候補を出してもらっても、社長や役員からOKが出ない!なんてこともあります。

 

 番号が、そのまま使えればそういう心配もしなくて済みます。

 

 お客様の、担当者も楽ですがビジネスフォンおやじもかなり楽です(笑)

 

 ひかり電話の、専用番号とISDNやアナログから、番号ポータビリティで移した番号が混在している場合もあります。

 

 こういう場合は、専用番号のみはそのまま移転することが可能です。

 

 ほとんどの場合、会社の代表番号とかFAX番号は、昔からの番号を番ポしているのですが・・・。

 

 諸条件に合致した場合のみ可能となりますが。

 

 お客様の、状況によっては同一市外局番エリアであれば、番号を変更せずに使う事が出来る様になっています。

 

 3月10日金曜日。

 

 良い一日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン工事IP系の電話回線増設にはリセットが必要

JUGEMテーマ:ビジネス

 おはようございます!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 まだまだ、仕事は後手後手ですが今週で巻き返します。

 たぶん(笑)

 

 IP回線と、レガシーのISDN回線、アナログ回線と最大の違いはリセットかもしれません。

 

 工事する側も、ゲートウェイなりIPユニットを、どのタイミングでリセットするかは重要です。

 

 今後、回線の増設などリセットが絡む仕事が、当然増えますがこの作業を休日にやっていたら確実に会社無くなります(汗)

 

 リセットせずに、使える様に早いうちにしてもらいたいのですが・・・

 

 3月工事の、案件の仕様確定の時期です。

 

 工事の、直前に多少の電話機台数の変更などが、出るお客様も当然あります。

 

 そこを、いかにスムーズに納期に関わらない様に進めるかが肝です。

 

 今月は、東北でもAspireUX工事案件があります。

 

 特に、地方の案件は直前に変更が出ると、東京での工事のようにはいきません。

 

 今月は、岡山でも工事があります。

 基本的に、LAN配線までは弊社ミッションフロンティアで行います。

 

 ネットワーク機器の設定は基本お客様担当者が行います。

 

 機器の、発注内容、納期には十分に留意をして行います。

 

 地方の工事は、お客様もですが協力業者さんにも、迷惑をかけてしまいますからね。

 

 さて、3月も早6日となりました。

 花粉症がある人は大変な季節ですが良い1日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


条件が整えばNTTひかり電話は番号変更なしで移転できます。

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 早いもので・・・2月ももう終わります(汗)

 今年もあっと言う間に終わりそうです(笑)

 

 色々と、制約がありますがNTTひかり電話が、番号変更なしで移転出来る様になったようです。

 

 とりあえず、NTTに確認作業が必要ですが・・・。

 

 聞いている限りでは、まずは東京23区内でNTTひかり電話の、専用番号帯で振り出された番号のみとなります。

 

 例えば、アナログ回線やINS64回線、INS1500回線で番号を振り出して、ひかり電話オフィスなどに切り替えた番号は除外されています。

 

 使っている、番号に後からひかり電話に切り替えた、番号が混ざっているとその番号は対象外となります。

 

 あくまでも、最初からひかり電話で開通させて、番号をひかり電話の専用番号帯で番号を取得した番号のみ可能という事です。

 

 これは、ビジネスフォンおやじもNTTさんに、確認してからじゃないと、番号が変わるのかどうなのかは即答出来そうにありません。

 

 事務所の移転、いずれにしても住所等々変わるので、名刺や封筒などの印刷物は作り直しになりますが。

 

 さて、今日はサクサの展示会に少し顔出しをしてきます。

 

 色々と、見てくれとか時間を取られる可能性もありますが、最低限必要と思われる機器、機能だけ見てきます。

 

 2月23日木曜日。

 

 23日ですが、2月はもう一週間ありませんが(笑)

 

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ

 


IP回線、NTTひかり電話と他社IP回線の混在使用もあります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 今年も残すところ2週間ほどとなりました!

 ビジネスフォンおやじの、正月準備は秋田の知人から美味しい餅を買って終了です(笑)

 

 もう少し、落ち着いてこないと年賀状のリスト整理も、できそうにありません(汗)

 

 仕事だけは、来年の準備も着々と進んでいますが(爆)

 

 今週末は、土日ともに現場があります。

 

 AspireUXに、入れ替えると共にNTTひかり電話オフィスAに切り替えます。

 

 今回は、NTTひかり電話オフィスAとNTTコムOCNドットフォンの混在となります。

 

 こういう、使い方が必要なケースはあまり多くは無いと思いますが。

 

 いずれも、チャンネル数が少ないのでフレッツひかり1回線で、同時にキャリア2社のIP回線を使用します。

 

 変換装置、ゲートウェイが2台直列で接続されます。

 

 そこから、AspireUXへBRI、INS64と同等のインターフェースで接続となります。

 

 通常契約では、フレッツ光は同時に2か所のプロバイダーに、接続することしかできません。

 

 セッションという、言葉を使うのですが2セッションしか、同時に張ることが出来ません。

 

 NTTひかり電話オフィス、オフィスAはセッションを使わないので、他のIP回線契約と同時にインターネット接続することも可能です。

 

 もちろん、それに即したネットワーク設定が必要になります。

 

 NTTコミュニケーションズの、IP回線はOCNドットフォンは新規契約は、すでに打ち切りとなりIP−Voiceというサービスになります。

 

 050番号と、0ABJ番号(一般の03とか045から始まる)と2種類あります。

 

 0ABJ番号を、使う場合(使用チャンネルが多くないと使えない)には、一般的な光ファイバー回線サービスではなくなります。

 

 広域イーサネットという接続用光回線を引き込む必要が出てきます。

 

 事務所内で使う、LANのエリアが広い仕組みという感じでしょうか。

 

 ちなみに、LAN接続もイーサネットという仕組みが基本となっています。

 

 IP−Voiceを、使用する場合には制約がりますので注意が必要です。

 

 電話回線を、他社に切り替える際の大原則ですがNTT東西から、出された番号以外(ひかり電話専用番号は除く)、ソフトバンクとかKDDIが出した番号は他社回線に切り替えることは出来ません。

 

 ここも注意をしないと、かえって基本料金が高くなったり、電話番号を変更しなければいけなくなったりします。

 

 ご注意ください。

 

 それでは、週末金曜の夜をお楽しみください。

 

 ビジネスフォンおやじは、明日超〜早いので今夜はとっとと寝ます(爆)

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


電話回線障害(トラブル)にも色々あります。

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 最近、バタバタするばかりで前に進みません!(笑)

 

 昨日は、慣れ親しんだ(20年ぐらい前!?)横浜エリアなので、舐めてかかったら見事に迷子になりました!(爆)

 

 うちの、ビジネスフォン入れ替え工事は問題なく、終わったのですが某キャリア側に問題が・・・。

 

 ISDN1回線、死んでました・・・使えない状態でした。

 

 お客さんが、調べてもらった時には問題なく使えるという事だったらしいです・・・。

 

 使えないとしたら、機械側の問題だと言われた様ですが、配電盤で調べても回線は使えない状態でした・・・。

 

 大きな会社は、自社の都合、自分のマイナスにならないようにとの意識が働いちゃったりしちゃったりするんですかね・・・。

 

 ちなみに、キャリア(通信会社)はみんな大きいですけどね(笑)

 

 MDFという、ビルの電話回線を集約するメインの配電盤があります。

 

 電話回線が、ビルまで正常に来ているか調べようとしたら、MDFに鍵がかかっていました。

 

 ここまでは、まあ普通の話なのですが・・・一般的には施錠していたずらとか出来ない様にします。

 

 管理の人に、確認をしたら「普段は鍵はかけてないから開くはず。」と言われました。

 

 鍵も無いと・・・。

 

 どこかの業者が気を効かせて!?施錠して帰ったようです・・・。

 

 いずれにしても、キャリア側の対応が18時過ぎになりそうだったので、お客さんと相談して今日の対応にしてもらいました。

 

 お客さんの都合もありますからね。

 

 管理の方でも、うちと色々話をした結果鍵を作ることにしたそうです(笑)

 

 ちなみに、ビジネスフォンおやじとしては最近あまりMDFとかIDFとかの、ビルの配電設備を見る機会はありません。

 

 うちの、スタッフに言わせると最近はビル設備の老朽化で、端子などが腐食して電話回線が正常に使えなくなるケースが増えているようです。

 

 ひかり電話オフィスなどの、IP回線系に関しては光ファイバーなので、こうした問題も起こる可能性は少ないです。

 

 今回は、良い機会なのでお客さんにもISDN回線が廃止の方向にあるという事で、IP系の回線への切り替えをなるべく早くした方が良いと説明しておきました。

 

 ちなみに、切り替え手配をしてもビジネスフォンおやじは、別に手数料も入ってこないですがあっちこっちで慌てて切り替えを始めるころになれば、当然工事日程も思うように取れなくなりますからね。

 

 さて、12月14日水曜日。

 

 良い1日をお過ごしください。

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


IP電話回線への切り替えにも最低限の正しい知識が必要です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  忘年会、インフルエンザの季節です。

 先日、記憶にないぐらい久しぶりに、末広がりの八等賞を忘年会でいただきました!(笑)

 

 目録なので実物はまだありません(爆)

 ちなみに、新潟の海産物です。

 

 長いこと、療養のため欠勤していたお客様が、この12月から復職したと連絡をいただきました。

 心配していたので嬉しい一報です。

 

 さて、お客様それぞれに状況は違いますが、そろそろ電話回線の切り替えを考えなければいけません。

 

 ビジネスフォンの、入れ替え工事(機種変更)とか事務所の移転があった場合には、どんどんNTTひかり電話オフィスやひかり電話オフィスAに切り替えを進めてきましたが、すべてのお客様でISDN回線やアナログ回線が無くなったわけではありません。

 

 何年の何月何日以降使えなくなりますと急になるわけではありません。

 

 それでも、なるべく前倒しで進めておくべき工事です。

 

 NTTに限らず、電話回線のIP化をするには各キャリア(通信会社)とも、工事費用や追加機材(ゲートウェイ)などの費用がかかります。

 

 回線数、拠点数が多ければやはりそれなりに膨大な費用と時間がかかります。

 

 きちんとした、知識なく進めればビジネスフォンまで高額で、買わされることもあるかもしれません。

 

 NTT東西、KDDIなど動き始めているキャリアの回線を、使っている場合には早めの情報収集が必要だと思います。

 

 例えば、最初NTTで開通した回線を他社キャリアに、変更して更に番号を追加した場合などは、他のキャリアに変更する際電話番号がそのまま使えないという事態もあり得ます。

 

 無くなっても、かまわない番号であれば問題はないですが、普通ならそんな番号は使っていないはずです。

 

 通信キャリアが、どこを使っているかで状況は変わります。

 

 くれぐれも、ご注意ください。

 

 さらに、それに乗じて色々と高額で売りつけようとする、販売会社にもお気を付けください。

 

 早くも、12月も第一週が終わります。

 

 良い週末をお過ごしください!   

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ISDN回線が廃止になると今のビジネスフォンは使えないの!?

JUGEMテーマ:ビジネス

 おはようございます!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 知り合いが、来月早々に入院をして大腸がんの、手術をすることになりました。

 全力で、無事に回復することを祈ります!

 

 最近も、図面と見積作成の日々です。

 追いつかないので、日曜も家で見積を作っていました(笑)

 

 こういう時に限って、明日までに見積が欲しいとか連絡が来るんですよね(爆)

 

 昨夜のうちに、電車の中からメールで送りました。

 今日は、別の事をやりたいので(汗)

 

 NTTをはじめとして、ISDN回線が廃止の方向に向かっています。

 

 そろそろ、「ISDN回線が廃止されるので今使っているビジネスフォンが使えなくなります!」という営業が出てきているようです。

 特に、首都圏以外で多くなってきているようです。

 

 どのキャリアの、IP回線でもゲートウェイという変換装置がありますので、従来のビジネスフォンでもそのまま使えます。

 

 普通に、電話回線を使う分にはNTTひかり電話をはじめとする、IP回線でもまったく問題はありません。

 (一部パナソニックの機種を除く)

 

 ビジネスフォンおやじが、困るのはリモート接続してデータを変更したり、確認したりすることが非常に不便になることです。

 

 NTTの、ひかり電話オフィス、オフィスAではデータコネクトという、サービスがあるのでそれを使えば問題はないのですが・・・。

 

 ただ、使うためにはルーターとかお客様に設備投資をしていただくことが、必要になるためデータコネクトを使うのは難しいと考えています。

 

 ちなみに、1万2万ではすみません・・・。

 

 リモートアクセスが、必要な場合は遠隔地、地方が多いので、ISDNからすぐに切り替えろという事にはならないとは思いますが結局は時間の問題です。

 

 場合によっては、リモートで障害(トラブル)復旧が出来る場合もあります。

 

 それが、出来なくなるのはお客さんにとっても、非常に不便なことになりかねません。

 

 まあ、最悪はひかり電話などでリモート用の専用番号を、作ることで対応は出来るのですが、モデムを使った昔ながらの通信となるため時間も通信費も多くかかってしまいます。

 

 帯に短し襷に長しという感じなのですが・・・。

 

 もう少し、時間があるので対策を考えていかねばなりません。

 

 11月もあと2日となった火曜日。

 

 良い1日をお過ごしください。

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします
 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンで使う電話回線は違う通信会社の回線が混在が出来る!?

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  昨日も、また油断して少し薄着で外出・・・都内の方が寒いんですよね(笑)

 

 12月にも、一件あるのですがNTTひかり電話と他キャリアのIP回線の混在。

 

 1回線の、フレッツ光で運用します。

 

 NTTひかり電話の場合には、セッションを張らずに運用が出来るので助かります。

 

 通常の、フレッツ光の契約は2セッションまでとなっています。

 

 セッションというのは、単純に言うと2つのプロバイダー契約を同時に使う事。

 

 もちろん、ルーターなどの設定が必要です。

 

 だから、通常はIP回線契約を使うために必要な、ISP契約を使ってインターネット・メールを使う事が多いです。

 

 ISPは、インターネットサービスプロバイダー。

 インターネットを使うには必ず必要な契約です。

 

 通常は、2セッション使えれば十分なんですが、たまに足りないお客様もいます。

 この辺りは、システム設計をしている業者に確認しないと、失敗する恐れがあります。

 

 セッションを、使わないのでNTTひかり電話と他キャリアのIP回線、さらにメールなどの都合で他のプロバイダーを使う必要があっても、1回線のフレッツひかり契約で運用が可能です。

 

 うちもそうですが、NTTの電話回線と050IP回線を併用しています。

 

 取引先などで、同一キャリアのIP回線であれば無料、さらにうちはAXモバイルリンクを使って事務所と出先の社員間も定額通話が可能となっています。

 

 AXモバイルリンクは、固定の内線と同じ扱いなので事務所と同時(タイムラグはあります)に、外線着信を鳴らして出られない場合には留守電になります。

 

 まだまだ、このように外線の契約で通信コストを削減する場合があります。

 

 外線の、契約内容もお客様に応じて適材適所で、選択する必要がある場合もあります。

 

 積もるほどの、雪にはならないことを祈りつつ。

 

 関東は、今年一番の冷え込みになるでしょうから、暖かくして良い一日を!

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします
 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ひかり電話の開通には手間隙がかかります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 なんだか、急に秋らしく!?夜は晩秋という感じさえありますね(汗)

 体調を崩さないように注意してくださいね。

 

 今更ですが、夏休みをそろそろとろうかと(爆)

 

 例えば、NTTのひかり電話を使って新規で事務所を出す、会社を立ち上げるでもいいですがその場合には色々な条件があります。

 

 新規事務所であれば、既設のNTT回線があれば同一名義で、申し込みをするなら基本的にOKです。 

 

 新会社の場合には、登記簿謄本、場合によっては事務所の賃貸契約書が必要となります。

 

 事務所が、決まってから登記をする場合には問題ありませんが、自宅とかでとりあえず登記をすると、実際に回線工事をする場所に事務所が出来るのか証明が必要と言う事です。

 

 フレッツ光の、回線タイプはギガラインを使うのか、通常のファミリーなどを使うのか。

 建物によっては否応なくマンションタイプになる場合もあります。

 

 ビルで、用意された設備以外で光ファイバーを、引き込む設備が無いビルの場合には他のタイプは使えません。

 

 ちなみに、今一件新築マンションで引き込めないかも!という物件がありますが・・・。

 メタルの、配線設備工事をだけしかしていない場合も未だにあるようです。

 

 ISDNとか、廃止されたらどうなるのでしょうね!?

 個人なら、携帯、スマフォがあるから良いやとなるかもしれませんが、自宅では速度の速い回線を使いたいという人もまだ多いです。

 

 話が、それましたがフレッツ光のサービスタイプを選びます。

 

 ひかり電話は、同時に何通話出来て何個電話番号が必要なのか。

 オフィスタイプ(最大8ch)で良いのかオフィスAにするのか。

 

 ビジネスフォンに接続するためにはNTT側にどういう工事をしてもらう事が必要か。

 

 オフィスAは、ナンバーディスプレイ、番号通知、転送機能などが番号毎に使えます。

 

 ビジネスフォンに、接続するためにはビジネスフォンのみで、可能なのか変換装置ゲートウェイが必要なのか不要なのか。

 

 ゲートウェイは、アナログタイプなのかISDN(BRI)タイプ、あるいはINS1500(PRI)タイプのどれが必要なのか。

 

 料金は、全国一律8円(3分)にするのか、市内通話蛾安く市外通話が高い料金でよいのか。

 

 国際通話を、するかしないかインターネットプロバイダー(ISP)は、同時に申し込むのか別に自分で申し込むのか。

 

 など、色々と決めておかなければいけない事があります。

 

 NTTの、現地調査も有料になるので現調が必要なビルなのか、不要なビルなのかをNTTに確認してもらう必要もあります。

 

 必要な場合、ビル管理会社やビル側に申請が必要であったり、EPSとかIDF、MDFなどのビル設備の開錠の申請が必要であったりします。

 

 ちなみに、ビジネスフォンおやじは回線の、手続きのみでの依頼は請けていません。

 

 こうした、電話回線やフレッツ光などの回線を手配して開通させて、問題なく使える状態にするには結構手間隙がかかります。

 

 ちなみに、フリーダイヤルなどの0120とかを使う場合、この番号を電話発信時に相手に通知するには別途申し込みが必要になります。

 

 フリーダイヤル、フリーコール、フリーアクセスワイドなどのサービスは、例えば03−AAAA−BBBBという番号があり、その番号に0120などの番号を被せて契約します。

 

 例えば、代表番号とFAX番号しか番号を持っていない場合、このいずれかの番号にフリーダイヤルが着信するようにしか出来ません。

 

 フリーダイヤル着信を、識別して着信させたい場合には、フリーダイヤル用に代表ともFAXとも別の番号を用意しなければいけません。

 

 すでに週中水曜日。

 

 良い一日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします
 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


キャリア(通信会社)が認証していないという機器でIP回線が使えた!?

JUGEMテーマ:ビジネス

 おはようございます!(*^▽^*)


 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 ポコポコと、休みがあってやりにくい週です・・・。

 

 そうか、休まなきゃいいんだ!(笑)

 

 今日は、販売店会とかあるのでどうせ明日は出勤ですが(爆)

 

 日曜日に、正常に接続できなかったIP回線は、事務所で再確認の結果接続出来そうです。

 

 しかし、「その機器(ゲートウェイ)は対応してません!」と、きっぱり答えていたキャリアの対応部門の担当者って!?

 

 ちなみに、このブログで何度も説明していますが、GW、ゲートウェイというのは音声通信の場合は、IP回線をISDN回線ユニットやアナログ回線ユニットで、接続するための変換装置です。

 

 これは、使うIP回線のキャリア(通信会社)やIP回線の種類で、使うゲートウェイが変わってきます。

 

 そのために、キャリア毎に対応出来るGWやビジネスフォンの機種を、記載した一覧表が配布されています。

 

 ビジネスフォンおやじは、この対応表を見てあーだこーだ考えるわけです。

 

 正直、一瞬「なんか勘違い!?見間違い!?」と不安になりましたが・・・。

 

 設定マニュアルがあるのに「その機種は対応していません!」と言った方がやはり間違いだったようです(笑)

 

 工事経費が、余分にかかりますが(汗)無事に開通できれば何よりです。

 

 なんせ、現場が都内ではないので・・・。

 

 一時は、中古のGWを探したけど見つからないし、どうなることかと思いましたが・・・使えて良かったです!

 

 台風一過、の快晴となるのでしょうか?

 

 今回の、台風接近時、通過時、通過後と雨を降らせるみたいなので、今日も1日お天気悪いんでしょうね。

 

 地盤が緩んだり、増水している河川も多いかと思うので、十二分にご注意ください!

 

 連休はざま、中途半端な感じの水曜日。

 

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします


 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
あなたが救える命があります
あし@
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM