NECAspireUXを行動予定表として使う!?

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  花粉症ではないのですが意外と湿度が低い日が多い気が・・・。

 こう見えて乾燥に弱いです(笑)

  

 若干、ネタに困りつつあります。

 単純な増設とか移転工事だとあまりブログに上げるようなネタはありません(;^_^A

 

 NECAspireUXの、UC100には個々に自由に入力して表示できる、公開メッセージという機能があります。

 

 120文字ぐらい入力出来るようです。

 

 例えば、その日の予定を入力して公開しておけば、連絡をしたい人には便利だと思います。

 13−14会議その後NECで打ち合わせ18時帰社予定

 

 とか入力しておけば行動予定表として使う事も可能です。

 極端な話、役員、役職者、営業のみでUC100の導入を検討、事務部門でも1名とかUC100を使える環境にしておけばその日の行動の予定がわかります。

 

 ただし、各自がこまめにメッセージを入力するという事が大前提です。

 

 アイコンで、外出、会議などの表示が出来るので、外出の場合には訪問予定と帰社時刻入力だけでも事は足りるでしょう。

 

 その辺は、使いながらルールを決めていっても良いかと思います。

 

 マイクロソフトをはじめとして、こうしたUC、ユニファイドコミュニケーションツールは、毎月費用が発生したり導入コストが高かったりします。

 

 AspireUXの場合には、ビジネスフォンプラスαのライセンス費用等で、利用する事が可能ですから月額費用も発生しません。

 

 ただし、東京ー大阪とか複数拠点での利用などの場合には、VPN接続費用が発生したりする場合もあります。

 

 ビジネスフォンの、入れ替えなどに合わせての導入であれば、単独でUCツールを導入するよりもハードルが低いのではないかと思います。

 

 パソコンの、画面上のひとつのソフトで在席状態表示が出来、電話、メール、チャットとその都度一番適したコミュニケーション方法を選んで使う事が出来る仕組みです。

 

 来週の、福岡は残念ながら工事立ち合いには行けません・・・でも来月の東北には行きます(笑)

 

 UC100は、Web上でも使えるのでこういう出張時でも、使えるようにする事が出来ます。

 

 「工事が長引いたので一泊します。」とか(爆)

 

 関東、お天気が悪そうですが良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


AspireUXプラスαのコミュニケーション機能

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 この季節なので弊社に関係する営業担当も変更が多い年です(汗)

 以前よりも、対応が悪くなった場合には遠慮なく言わせていただく予定です(笑)

 

 NECAspireUXは、ビジネスフォンと言われる装置です。

 基本的には、電話をかける受けるための機能が中心です。

 

 そこに、ボイスメール機能があったり、使う端末が色々選べるというのが基本要素です。

 

 UC100、UC100forWebというユニファイドシステムがあります。

 CTI機能の一種になります。

 

 CTIは、電話とパソコンを連携させる機能です。

 

 電話がかかってくるとパソコンに顧客情報が表示されたりするのと同じ機能です。

 

 AspireUXを、中心として電話機を連携して使う事が出来ます。

 が、電話機を連携させずに安価な簡易UC(ユニファイドコミュニケーションシステム)として使う事も可能です。

 

 例えば、本社は全部電話機と連携して動作するけど、他の拠点は在席表示とチャット機能、公開メッセージ機能を中心に使うという方法もあります。

 

 公開メッセージ機能で、大阪営業所の所長は外出で15時に帰社予定なのかとか確認が出来ます。

 

 神奈川支店は、営業会議で営業は17時から18時まで連絡取れないなとか。

 

 これに、加えて会議招集者のパソコン画面を共有しながら、4者までクイックビデオリンク機能(最大4者)で、Web会議の招集もUC100を使って可能になります。

 

 テレビ会議システムは、MCU(メイン制御装置)をはじめとして、かなり導入コストもかかります。

 

 品質はよいですが、導入になかなか踏み切れないという、中小企業も多いかと思います。

 

 NECAspireUXに入替える、場合によってはUC100を使うためのサーバーのみの機能でも利用可能です。

 

 使い方によっては、働き方改革にも利用可能な企業もあるのでは!?

 

 現在の、ビジネスフォンは電話でもしもし!という機能だけではありません。

 

 4月中旬に突入です。

 今週も充実したよい一週間をお過ごしくださいね!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンおやじも勉強してます(;^_^A

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 今週は、浦島太郎状態・・・漏れがあったので今日慌てて見積作成します(・_・;)

 図面は、昨日のうちに終わらせました・・・。

 

 昨日は、販売店会の役員会でメーカーさん担当者に、ちょっと異動があったので顔合わせもありました。

 

 先日有った、前任者の壮行会はだいぶ遅くまで飲んでいたようです(笑)

 ビジネスフォンおやじは、絶対に外せない私用があり欠席でした。

 

 ラッキーだったのかアンラッキーだったのか微妙です(爆)

 

 次回の、販売店会ではAspireuXのユニファイドシステムを、利用してお客様にどういうメリットを出せるのかなどを勉強する予定です。

 

 ユニファイドシステムは、何度もご紹介をしていますがビジネスフォンと、パソコンを連携させて使うコミュニケーションツールです。

 

 電話、メール、チャット、会議システムなどを統合して、パソコンの画面上で総合的に操作が可能となります。

 

 例えば、A部長に連絡を取りたい場合にまず、A部長の状態をプレゼンス機能で確認します。

 在席なのか、外出中なのか会議中なのかなどを、本人の操作により確認する事が出来ます。

 

 通常の、状態表示であれば内線で連絡が出来ます。

 

 外出、会議などで席を外している、忙しくて内線や電話の取次ぎをしないようにしていれば、メール、チャット機能で帰社、席に戻ったら連絡がほしい旨を伝えておけば、いちいち内線で居るとか居ないとか確認する必要もありません。

 

 そうしている間も、自分の仕事に集中する事が出来ます。

 

 現在の、AspireUXのUC100はウェブにも対応しているので、その都度ログインする必要がありますが、外出時、あるいは別の営業所、支店、工場からも在席確認が可能です。

 

 要は、連絡をしたい相手の状態を確認したうえで、最適な連絡手段をパソコンのひとつのソフトで使い分ける事が可能です。

 

 AXモバイルリンク機能や、どこでも内線でスマフォや携帯を内線化しておけば、外出先の担当者に連絡をすることも可能です。

 

 本格的な、ユニファイドシステムは導入にかなりコストがかかりますが、AspireUXのUC100は比較的に安価でシステム構築が可能です。

 

 今回は、より具体的な事例を交えてどういうお客様に、どういうメリットが出せるのかを少し掘り下げて勉強する予定です。

 

 どういう機能が、あるかだけではお客様に説明する時も具体性に欠けますから、色々な事例を知っていた方がよいですからね。

 

 さて、浦島太郎状態とばかりはいられません、早くも木曜日ですからね(;^_^A

 

 それでは、今日も良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンには、最大で制御できる外線数、内線数などが決まっています

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 また、冷え込むようですね。

 桜も、だいぶ開花し始めています、花冷えってやつですね。

 

 相変わらず、メールだけは大混雑です(;^_^A

 注意はしていますがどうしても若干の見落としが・・・。

 

 飲食店では、たまに聞きますが「順番が前後してすみません。」という事が時々あります(・_・;)

 

 とりあえず、昨日の東京ー大阪間のNECAspireUXとAspireXの、拠点間IPネットワーク化は無事に終了しました!

 

 NECAspireX、ApireUXは、基本的に主装置がビルディング方式なので、容量の拡張が可能となっています。

 

 ただし、制御ユニットCPUの制御容量は拡張しなければいけません。

 

 他社のように、主装置がS/M/Lで容量別になっている場合には、主装置自体を交換という事になるのですが。

 

 外線とか、内線ユニットはだいたいSとMは共用ですが、Lタイプになるとユニットも使えず流用出来るのは電話機ぐらいとなります。

 

 多少、メーカーにより違いはあります。

 

 今、ちょうどそういう案件があります。

 主装置の、制御容量はユニットがどれだけ搭載されているかになります。

 

 例えば、多機能電話機ユニットが8台分で、実際に電話機の設置台数が6台だとしても、容量としては8台分を消費しています。

 

 今回は、外線ユニットを追加して外線は容量マックス、多機能電話機ユニットも容量マックスになっています。

 

 そこに、FAXとか単独電話機という扱いになる端末を、2台追加したいという内容です。

 

 AspireXなので、既設の8台用内線ユニットと082Uという、多機能電話機と単独電話機と両方の回路を持つユニットを交換する事で、容量の拡張をしなくても今回は何とかなりそうです。

 

 他社の、ビジネスフォンで容量を1台2台越えたら主装置交換、程の費用がかからないまでも容量拡張にはかなりのコストがかかります。

 

 いずれは、拡張しなければいけないかもしれませんが、おそらく今回はお客様もそういう拡張にコストがかかるという認識がないかと思います。

 

 だから、今回はラインナップされているユニットを工夫して、容量拡張ライセンスが必要ないように進めるつもりです。

 

 さて、明日は祝日です。

 明日、休みの日ともそうでない人もとりあえず!?

 良い一日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


NECAspireUX UC100forWebとIP多機能電話機の機能追加

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 3月15日・・・半分終了です(;^_^A

 昨日は、NECAspireUXのエンハンス(機能改善)の説明を聞いてきました。

 

 一番大きな、変更点はユニファイドシステムUC100forWebと、IP多機能電話機DT800シリーズの変更です。

 

 ちなみに、DT800シリーズはPBXSVシリーズと、AspireUXとでは、まったく同じ使い方という事ではありません。

 

 使用する、PBX、主装置により動作、機能が変わります。

 

 UC100はアプリケーションソフトです。

 社員の、在席(状態)表示で連絡したい相手の状態、外出・会議・忙しくて電話は着信拒否設定中だとかを確認できます。

 

 相手の、状態に合わせて電話、メール、チャットなどコミュニケーションツールを選択して、連絡をする事が可能です。

 

 今回は、追加の通信ツールとしてブラウザーフォンが加わりました。

 

 多機能電話機程の、豊富な機能は使えませんが使用する環境によっては、連絡方法のひとつとして使えるかと思います。

 

 PCで、使う場合にはスピーカー&マイクとか、USBハンドセット、ヘッドセットが必要になります。

 

 VPNで、接続したIPネットワークの拠点間でも使用する事が可能です。

 

 当然?色々と使用環境には細かい制約があります。

 

 DT800シリーズは、小規模サテライトオフィス、テレワークでの在宅勤務使えそうです。

 

 ルーターには、かなり負荷がかかるのでAspireUXの内臓ルータークラスでは、最大16台までと使用制限があります。

 

 従来は、インターネットを介してIP多機能電話機を、使用する場合には双方にVPNルーターが必要です。

 

 そうなると、社員の自宅、サテライトオフィスにもそれなりの、高価なルーターを設置する必要があります。

 

 社員が、自分でルーターの設定や設置が出来ればよいですが、通常であれば出来ないのでルーターとIP電話機の設置工事が必要となります。

 

 今回は、事務所のVPNルーターと各社員宅などの、ルーターを介してDT800自体がVPNを張る事が出来るようになりました。

 

 だから、自宅にインターネット環境があれば、DT800を自宅持ち帰りルーターに接続するだけで作業完了です。

 

 これも、インターネット環境なので色々と細かい制約はあります。

 自宅の、パソコンと事務所のパソコンやサーバーを、接続して使う場合には通信速度に制約があるため、推奨はリモートデスクトップで使用という制約もあります。

 

 実際に、見た限りではワードやエクセルぐらいなら、DT800と事務所間で張ったVPNを介して、PCを接続しても使えそうです。

 

 これも、お客様の使用環境により使えるかどうか、便利なのかどうかを良く見極める事が必要そうです。

 

 DT800の、この機能はビジネスフォンおやじには便利かもしれません(笑)

 

 ふっと、思えば今日はもう木曜日。

 良い一日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ

 


ビジネスフォン、外線着信に応答し切れない場合にはどうしますか?

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 昨日の、春の嵐は首都圏タイミングよく抜けてくれたみたいですね。

 そろそろ、三寒四温になるでしょうか。

 

 ビジネスフォンの、電話回線数、俗に言う外線数です。

 朝夕と、昼間では事務所に居る社員数が一般的には違います。

 

 うちみたいに、誰もいなくなる場合は単純に転送か留守電かになりますが(笑)

 

 例えば、昼間は事務の人一人だけになってしまうとか、外線数は6chも10chもあるけど社員が2〜3人になってしまう場合もあります。

 

 その場合に、タイミングが悪いと電話中に更に電話がかかってきて、その電話に応対する事が出来ない!と言う場合も出て来ます。

 

 中には、放置で良いというお客様もありますが(;^_^A

 

 一般的には、呼び放しにはしたくないと思います。

 そういう場合には、どうしたら良いのでしょうか!?

 

 ひとつには、常に留守電をON状態にしておき遅延転送をする。

 10秒とか、20秒とか応答しないと留守電(ボイスメール)が応答します。

 

 この場合には、一方的にアナウンス(ガイダンス)を流して切る、相手のメッセージを録音するいずれも可能です。

 

 留守電に、近いのですがIVRという機能があります。

 これも、タイマー設定で着信応答しないと、ガイダンスを流して保留状態になります。

 

 IVRは、ビジネスフォンの機種により機能がかなり変わります。

 

 その着信に、誰かが応答するまで同じ動作を繰り返すとか、2回までガイダンスを流したら切断するなど設定できる動作が違います。

 

 ガイダンスAを送出後、ガイダンスBを流して切断するといった動作、あるいはガイダンスAを繰り返し流して保留を繰り返す動作などです。

 

 例えば「現在電話が込み合っていますので暫くお待ちください。」

 問い合わせ窓口などに多いパターンですね・・・こちらが待ち切れずに電話を切っちゃったりします(笑)

 

 後は、着信出来る数を昼間は制限してしまう方法です。

 

 例えば、全体では同時に10通話出来るけど、昼間は4とか6までに制限をしてしまう。

 この機能も、メーカー・機種により設定、動作が変わります。

 

 特に、最近はダイヤルイン着信という方法が増えているので、一概には説明が出来ません。

 

 着信数は、カウント出来ますがどの番号から発信しているかをカウントするのが難しいのです。

 

 だから、着信数を制限しても外線発信をしていると、人の数より着信する数が多くなってしまう場合も起こり得ます。

 

 一概に、どれが良いかとは言えませんが会社それぞれで、自社に合った方法を取れば良いかと思います。

 

 ビジネスフォンの機種によっても使える機能、動作が微妙に違うので。

 最近だと、音声応答で処理する場合が増えているかと思われます。

 

 どこのメーカーも、ボイスメールシステム実装が標準的になってきていますから。

 

 ちなみに、留守電でも送出ガイダンスのパターンを、例えば普通の留守電と変えて「ただいま電話が込み合っております。」と言ったガイダンスを流せば、こういう場合にも対応出来ます。

 

 3月2日、明日はひな祭りですね。

 週末金曜日、楽しい充実した一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


通話録音をしたいと言われた場合色々と考える事があります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  最近、たまにアメブロおかしくないですか!?

 この間は、Delキーを押すと改行されてしまうという現象が・・・。

 

 いったん、閉じてアクセスし直しました(;^_^A

 

 昨日が、今年最終日という会社が多いですね。

 某メーカーへの問い合わせはギリギリ回答が返ってきました。

 

 これで、見積だけは年内に進める事が出来ます。

 

 単純に、通話録音をしたいというお客様の要望でも、色々な方法が考えられます。

 

 何度も、ご説明した通りビジネスフォンでもPBXでも、標準のボイスメール機能があります。

 ビジネスフォン、ボタン電話(キーテレフォン)クラスは標準仕様になりました。

 

 使える機能も、留守電、通話録音、IVRとほぼ同じです。

 

 IVRは、例えば通話録音する前に「お客様対応品質向上のためこの通話は録音されています。」とか、「国内旅行のお問い合わせは1を海外旅行のお問い合わせは2を押してください。」といったガイダンスを送出する機能です。

 

 ボイスメールの、録音ボックス数とか総録音時間とか、ガイダンスをパソコンから取り込める、受話器で録音等々、細かな部分は各社各様です。

 

 単純に、通話録音といっても外線がISDNなのか、ひかり電話なのか、ゲートウェイ(変換装置)を使っているのか、専用のユニットで収容しているのかにより方法が変わる事もあります。

 

 従来型の、多機能電話機なのかIP多機能電話機なのか、電話機の種類によっても変わる事があります。

 

 外線から音声データを取り込むのか、電話機から取り込んだ方が良いのかによっても変わります。

 

 通話録音を、したいというお客様の要望に応えるにも、色々と状況に合わせて機器を選定する必要があるのです。

 

 さて、今日は既に休みに入っている人まだの人と色々でしょうね。

 今年も残り4日。

 

 良い一日をおすごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン連携、スマートフォンでひとくくりに出来ない状況があります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 今日明日ぐらいで仕事納めの会社が多いようですね。

 

 弊社は、29日までですが実質28日まで、最終日は掃除と接待!?(笑)

 

 特に、クラウドPBX系ですが簡単にスマートフォンを、内線電話機として利用可能!と謳っています。

 

 最近、アップルもiPhonを使用していてバッテリーが、劣化してくるとCPUの動作に制限をかけているという事でちょっと話題に。

 

 CPU(制御部品)に、負荷をかけ過ぎないようにという事らしいのですが、買い替えを促進するためといううがった見方もあるようです(笑)

 

 ちなみに、バッテリーを交換すれば直ります。

 

 アンドロイド系でも、iOSでも同様ですが機器が古いと、最新のOS、オペレーティングソフト、メインで動作する基本のソフトに更新すると不具合が起きる事もあります。

 

 CPUが、OSを処理しきれなくなる事もあります。

 

 古いパソコンに、今のWin10とかインストールしてもスペック不足で、動作に支障をきたすのと同じです。

 

 何故、こんなことを言っているのかというと、スマートフォンを内線として使用する場合に、アプリケーションソフトでの動作となります。

 

 当然、機器のスペック、OSのバージョンに動作が左右されます。

 

 これを、ひとくくりにして使えますという表現は、乱暴すぎるという事です。

 ちなみに、小さく対応OSなどはどこかに記載。

 

 使えます!という表現も誤りでは無いですが正しくも無いという事でしょうか。

 大手の、クラウドPBXなど・・・例えばNECとか大手メーカー、大手キャリアが提供しているクラウドであれば、色々と検証もしていると思います。

 

 ただし、検証しきれていない、とりあえず一定機種、一定環境下でテストして問題なしという場合(サービス)もあり得ます。

 

 お客様にとってみれば、スマートフォンでひとくくりなのですが、ビジネスフォンおやじとかの立場だとスマートフォンは結構やっかいな代物なのです。

 

 もちろん、よほど古い機種、OSじゃなければ単純に使う分には問題は無いかと思います。

 

 さて、今年も残り5日となった水曜日。

 良い1日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン連携、スマートフォンでひとくくりに出来ない状況があります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 今日明日ぐらいで仕事納めの会社が多いようですね。

 

 弊社は、29日までですが実質28日まで、最終日は掃除と接待!?(笑)

 

 特に、クラウドPBX系ですが簡単にスマートフォンを、内線電話機として利用可能!と謳っています。

 

 最近、アップルもiPhonを使用していてバッテリーが、劣化してくるとCPUの動作に制限をかけているという事でちょっと話題に。

 

 CPU(制御部品)に、負荷をかけ過ぎないようにという事らしいのですが、買い替えを促進するためといううがった見方もあるようです(笑)

 

 ちなみに、バッテリーを交換すれば直ります。

 

 アンドロイド系でも、iOSでも同様ですが機器が古いと、最新のOS、オペレーティングソフト、メインで動作する基本のソフトに更新すると不具合が起きる事もあります。

 

 CPUが、OSを処理しきれなくなる事もあります。

 

 古いパソコンに、今のWin10とかインストールしてもスペック不足で、動作に支障をきたすのと同じです。

 

 何故、こんなことを言っているのかというと、スマートフォンを内線として使用する場合に、アプリケーションソフトでの動作となります。

 

 当然、機器のスペック、OSのバージョンに動作が左右されます。

 

 これを、ひとくくりにして使えますという表現は、乱暴すぎるという事です。

 ちなみに、小さく対応OSなどはどこかに記載。

 

 使えます!という表現も誤りでは無いですが正しくも無いという事でしょうか。

 大手の、クラウドPBXなど・・・例えばNECとか大手メーカー、大手キャリアが提供しているクラウドであれば、色々と検証もしていると思います。

 

 ただし、検証しきれていない、とりあえず一定機種、一定環境下でテストして問題なしという場合(サービス)もあり得ます。

 

 お客様にとってみれば、スマートフォンでひとくくりなのですが、ビジネスフォンおやじとかの立場だとスマートフォンは結構やっかいな代物なのです。

 

 もちろん、よほど古い機種、OSじゃなければ単純に使う分には問題は無いかと思います。

 

 さて、今年も残り5日となった水曜日。

 良い1日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン、IPネットワーク、ユニファイドシステムは大企業だけのものではないです

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 今年は、26日、27日あたりで業務終了という企業が多いみたいですね。

 うちは29日までですが(笑)

 

 書類の、量が多すぎて年内に処理しきれるか、不安がっている知り合いもいますが(爆)

 

  ビジネスフォンおやじは、今年の機器発注が無さそうなので、来年の受注済の機器でも発注しておきます・・・。

 

 今年中に、入れ替えをしたいという案件も状況が変わり、しばらく先の工事になりそうです。

  既に、段取りだけはバッチリだったんですが(笑)

 

 小規模でも、AspireUX、AspireXを使ったIPネットワーキング機能を、利用しているお客様もあります。

 

 事務所が、手狭になってしまったけど近く(電話番号が変わらないエリア)に、良いオフィス物件がなくてなかなか移転も・・・。

 

 とりあえず、近くに狭いけど良い物件があるから、一部の業務をそこに移したいが・・・。

 

 という場合に、AspireUX本体は既設の事務所に設置、近くのオフィスには電話機を設置して、電話は同じ環境で使えるように出来ます。

 

 場合により、FAXも設置する場合もありますが、今は必要に応じてメールで資料を送る事も出来ます。

 

 良い物件が、見つかったからまたオフィスを統合して、一か所で業務を行いたいという場合でも、ほとんど無駄になる機器はありません。

 

 出先に、IP多機能電話機2〜3台だけという場合もあります。

 

 今は、UC100もWeb上でも使えますから、UC100ユニファイド機能も導入すれば、在席状況などの確認も出来ます。

 

 UC100、プレゼンス機能(在席状態表示)、メール、チャット、電話を統合してパソコン上で操作が出来る機能です。

 

 中には、複数フロアあるので違うフロアの、社員の在席状態を知りたいという事で、使っている場合もあります。

 

 今や、ビジネスフォンもただ電話もしもしという装置ではありません。

 

 週中、クリスマス前の木曜日。

 良い一日をお過ごしくださいね!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
あなたが救える命があります
あし@
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM