ビジネスフォン主装置、PBX本体は単なる箱!?

JUGEMテーマ:ビジネス
 

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!


 いいお天気ですが、徐々に下り坂とか・・・天気予報の表現で分かりづらいのが、夜遅くになって雨が降り出すとかという言い方。


 夜遅くって、人によって違いますよね!?


 具体的には、0時ぐらいからになるのでしょうか???


 さて、ビジネスフォン主装置、PBX本体の中身って何が入っているのでしょう?


 最低限必要なのは、電源部、制御ユニット(CPU)、外線(電話回線)を制御するユニット、内線電話機をを制御するユニットです。


 場合によっては、PHSとか必要に応じてオプションのユニットを入れていきます。


 小容量のビジネスフォン主装置だと、制御ユニット、内線ユニット数台分は最初から、搭載されている製品もあります。


 外線ユニットを、初期で実装しているビジネスフォンは最近はありません。


 中古で、ビジネスフォンを探す時には、そういうビジネスフォンもあると思います。


 基本的には、必要な電話回線数分の外線ユニット、必要な台数分の内線ユニットを最低限主装置に搭載(実装)する必要があります。


 PBXクラスは別として、NEC以外のビジネスフォン(キーテレ、ボタン電話)は、主装置がS・M・Lと分かれていて、それぞれ制御容量を超えて増設する必要が出てしまった場合には、主装置そのものを上の容量の大きなタイプに変えなければいけません。


 将来、どこまで増設が必要になるかは、正確に予測することは難しいですよね。

 感謝です!о(ж>▽<)y ☆


 お得な価格のNECAspireX404D、406D,408Dセット取り扱い販売店 

 NECカラー複合機bizhubシリーズ、リース契約のお客様に特別価格で提供中です。
 ビジネスフォン・LAN工事のお問合せはこちらからミッションフロンティアHPへ







































 Written by ビジネスフォンおやじ



ビジネスフォンでも、他の機器でも使い方に限界があります

JUGEMテーマ:ビジネス
 

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!


今日も、暑いぐらいです・・・・冬物のジャケットのせい!?(笑)


 電話営業の、会社っていまでも結構あると思います。


 ビジネスフォンの設計には、毎時何回の発着信が行えるかというものもあります。


 全メーカーに、確認したことはないですが1000回ぐらいでしょうか。


 電話営業の場合には、フックをガチャガチャしまくる人がいます。


 昔であれば、リレーへの負担、今はCPUへの負担が増えることになります。


 最近は、そうした会社の仕事がないのでよくわからないですが。


 過度な、CPUへの負担はシステムのフリーズ、パソコンでいうところの画面が固まって、動かなくなる状態です。


 最近だと、スマートフォンでアプリケーションをたくさん同時に立ち上げすぎて、フリーズさせる人も多いとか・・・。


 機械は、何でもそうですがこういう環境で使ってください、というものが決まっています。


 それを、無視して使う、使い続けることは当然故障につながります。


 市販の車で、ラリーやレースに出たら故障するのと同じことです。

 感謝です!о(ж>▽<)y ☆


 NECAspireX404D、406D,408D特別価格セット取り扱い販売店
 ビジネスフォン・LAN工事のお問合せはこちらからミッションフロンティアHPへ
































 Written by ビジネスフォンおやじ


Bフレッツの引き込みには注意が必要な事も

JUGEMテーマ:ビジネス
 

 みなさん、こんばんは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!


 すっかり、真っ暗になりましたね。


 考えてみれば、今日は金曜日で今週も終わりです。


 東京に、戻ってからも怒涛の様に仕事が押し寄せて、ビジネスフォンおやじは嬉しい悲鳴です!


 今、ちょっと気がかりなのは3月早々にあるひかり電話の工事です。


 うちのスタッフが、Bフレッツの引き込みルートも含めて、現調をしてきたのですがルートがなさそうです。


 お客様も、最悪はISDNでもかまわないと言っていただいてはいますが。


 こういう場合には、うちではどうにもなりません。


 NTTさんに、頑張ってもらうしかありません。

 感謝です!о(ж>▽<)y ☆


 NECAspireX404D、406D,408D特別価格セット取り扱い販売店
 ビジネスフォン・LAN工事のお問合せはこちらからミッションフロンティアHPへ






























 Written by ビジネスフォンおやじ


IP回線を使うには!?

JUGEMテーマ:ビジネス
 

 みなさん、こんばんは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじ本間です!


 今日も、事務所にひとりポツンと残って仕事をしています(T▽T;)


 2名ほど、お客さんと飲みに行きました。


 今日は、20日ですから20日締めの請求書をきっちりと出して帰りますよー。


 先日、じゅげむのブログの方に久しぶりにコメントが入りました。


 エロ系じゃないないのは本当久しぶりです(笑)


 あまり、経験がないのに無理してAspireの移転工事を請けたと言う感じです。


 そういう、工事技術者からのコメントです。


 フュージョンの、IP回線をAspireにVoIPユニットで接続をしているようですが、正常に動作しないと言うものでした。


 VoIPユニットというのは、IP回線用の外線ユニットのようなものです。


 それ以外にも使う事が多いのですが。


 基本的に、私がブログをやっているのは工事業者ではなく、エンドユーザーさんに少しでも正しい知識を持っていただくというのが目的です。


 その旨を書いて、簡単に確認事項などもコメントをしようとしたのですが、うまくコメントが投稿されません(汗)


 どうしたものか・・・。


 ちなみに、フュージョンIPは事務所を移転してもそのままIP回線は使える様な仕様になっています。


 今回、考えられるのはルーターの設定を変更してしまったか、Bフレッツの契約コースを変更したか何かを変えてしまっているのだと思います。


 Bフレッツもベーシックと言う事だったので、何かデータ系の方の都合でコースを変えたのかもしれません。


 まさかとは思いますが、プロバイダーを解約した!?


 メールなどの絡みがなければ、通常はフュージョンGOLというインターネットサービスプロバイダー(ISP)の1契約のみで運用します。


 たまに、メールを他のISPサービス。


 例えば、ビッグローブとかOCNで会社のアドレスを取っていて変更が出来ないなどの理由で、複数のISP契約をする場合もあります。

 

 最近では、ほとんど独自ドメイン。


 プロバイダー契約に、左右されないメールアドレスで使う場合がほとんどとなっています。


 複数の、ISP契約をしているお客様できちんと理解をしていないと、GOLは使っていないと思っている場合があります。


 フュージョンIPは、必ずGOLとのISP契約が必要となります。


 OCNドットフォンを使う時に、OCNとの契約が必要なのと一緒で、IP回線サービスを利用する場合には、必ず指定されたプロバイダー(ISP)との契約が必要です。


 IP回線を使わずに、ISP契約だけを残す事はありえます。

 

 が、逆はありえません!


 指定の、プロバイダー契約を解約して、IP回線サービスだけを残す事は出来ません!


 のでご注意ください。  

 感謝です!о(ж>▽<)y ☆


 

 NECAspireX404D、406D,408D取り扱い販売店

 ビジネスフォン販売・ビジネスフォン工事・LAN工事のミッションフロンティアお問合せはこちら!





















Written by ビジネスフォンおやじ



ビジネスフォンのIP化

JUGEMテーマ:ビジネス
 

 みなさん、こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじ本間です!


お客様に、「IP電話(機)ってどうなの!?」と聞かれる事があります。


 お客様の状況で答えは当然分かれます。


 「やめた方が良いですよ。」「検討してみても良いと思います。」


 これは、お客様の状況が分かっている場合の答えです。


 たまに、IP電話機ありきで問合せをいただく事もありますが、その場合には即答はしません。


 まず、お客様が何をやりたいのか、業務上どういう機能が必要あるいは有った方が良いのかが大切だからです。


 そのうえで、IP電話機を導入してメリットが有るかどうかなのです。


 IP技術というのは、通信の技術の一つに過ぎないという事です。


 中には、「IP化を進めないと駄目ですよ!」とか「IPがもう主流です。」という事を言う人がいますが、目新しいことが良いとは限りません。


 それよりも、携帯電話との連携や、通話録音などによるクレーム対策など、他にやるべき事があるかもしれません。


 少なくとも、IP電話機は社内でのメリットはあるかもしれませんが、取引先などのあなたのお客様にはほとんどメリットがありません。

 

 感謝です!о(ж>▽<)y ☆



NEC AspireX404D、406D,408Dセット取扱販売店

 ビジネスフォン販売・ビジネスフォン工事・LAN工事のミッションフロンティアお問合せはこちら!

                                                 









Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンて何?

JUGEMテーマ:ビジネス
 みなさん、こんばんは!
 ビジネスフォンおやじです。

 大部分の、法人で利用しているビジネスフォンってなんでしょう?

 簡単に言えば、会社の規模に合わせて電話回線、電話機を効率よく無駄なく社員が共有出来るようにする通信機器です。

 例えば、いつ誰が使うのかわからないのに社員全員分の回線と、電話機を用意したら回線の基本費用だけで経費負担は莫大になります。

 今の時代で言えば、営業マンのみでなく社員全員に携帯電話を用意するようなものです。

 最低限の電話回線数で電話機を少し多めに用意して社員全員で利用すれば効率よく業務が進められます。

 必要な時だけ電話が使えるように社員で共有するのです。

 それにより、無駄な経費負担をしなくて良いようにしているわけです。

 たまに勘違いされる方がいて電話機の台数分、電話回線も必要だと思っている方がいます。

 実際には、たとえばISDN2回線で4チャンネル、4人で同時に通話する事が出来ます。

 この回線を、電話機8台ぐらいで社員10名ぐらいで共有すれば十分に仕事に支障がなく使えるでしょう。

 ただし、業務内容によってはこういうパターンに当てはまらない場合もあります。

 さらに、保留、転送などのように手の空いている人が電話の応対をして用件のある人に取り次いであげる事も出来ます。

 さらに、今の時代で言えば、FAX、PHS、携帯電話など必要に応じて端末機器も選ぶことができます。

 ボイスメールや転送機能など高度な付加機能を使ってコミュニケーションをより潤滑に簡単にとることを可能にする機械へと進化しています。

 FAXなどと違いただ機械が通信をするということだけではなく必ず人が介在する事でコミュニケーションのための装置という事が出来ると思います。

 ちなみに、どんなにコストをかけて高額なビジネスフォンのシステムを導入しても、使う人がコミュニケーションのためのツールであることを忘れてしまえば無駄な機械となってしまいます。

 人間不在の、システムはありえないのです。

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
あなたが救える命があります
あし@
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM