ビジネスフォン、UTM等々オフィス向けでも個人宅でも悪徳業者は無くなりません・・・

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 あれ!?今日は木曜でしたっけ!?(笑)

 ごみの日です(爆)

 

 時々出し忘れてしまいます・・・。

 

 今日は、午後から少しバタバタしそうです。

 珍しく?今日はNTTビジネスフォンの工事打ち合わせです。

 

 たぶん、電話機は多少の設定変更だけで間に合うのですが、局線(外線)関係をどうするかです。

 

 NTTビジネスフォンも、SMLサイズで主装置が分かれます。

 とりあえずで、聞いた限りでは必要な回線数が、収容(接続)出来ません。

 

 ビジネスフォン交換!という話になれば良いですが回線が、1ch2ch入らないからと簡単にビジネスフォンを交換するお客様はありません。

 

 うちとしては、今日はその辺りをどうするかを中心に話をする予定です。

 

 LAN工事もありますがこちらはそんなにボリュームのある仕事にはならないと思います。

 

 久しぶりに、工事をするお客様なので現状のビジネスフォン設置データ、レイアウト図面も持参して確認します。

 

 ちなみに、このお客様近くでご飯を食べる場合にはコンビニか大戸屋です(笑)

 

 ちょくちょくと、ビジネスフォン工事、LAN工事をしている、お客様担当者なら馴れているから問題はありません。

 

 でも、不慣れな担当者だとまず先に来るのが不安です。

 当然だと思います。

 

 まずは、その不安感を取り除くのが第一かと思います。

 

 そう言えば、昨日電話があった横浜のお客様。

 「変な事を聞きますが・・・。」で始まりました・・・。

 

 この業界、良くある!?話ですが(笑)

 

 聞いたこともない会社から電話があり「受信機を交換するので電話にノイズが入ったり不具合が出る可能性があります。今使っているビジネスフォンの機種を教えてください。」との事。

 

 不安よりも、先に「怪しい!」が先だったようですが(爆)

 

 とりあえず、すぐにはわからないという事で、ビジネスフォンおやじに電話をしてきたようです。

 正解です!

 

 そもそも受信機て何のこっちゃ!?テレビ!?(笑)

 

 単なる代理店が、キャリア(通信会社)の業務を代行しているかのように、電話をしてきたり訪問してきて現状を聞こうとするとか良くあります。

 

 「(キャリア名)の指定業者ですがこのエリアの設備が変更になるので設備確認で伺いました。」とか平気で嘘つきます。

 

 怪しいと感じたり何で!?と思ったらまずは即答せずに「業者に確認してみます。」の一言を!

 

 もっとも、確信犯でやっている人間と本人も会社の説明を真に受けて、騙されて仕事をしている場合がありますが・・・。

 

 この機種は、対応していませんとかこのエリアは新しい設備になるので工事、ビジネスフォンの交換が必要になります!とかあり得ませんので。

 

 十二分にご注意ください。

 

 4月も後半戦の木曜日。

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン、音声通信は必要ないという場合は別ですが

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 お天気下り坂みたいですね。

 気温は、例年通りに戻ったという感じでしょうか!?

 

 既に、夏物に切り替えているのでちょっと風が冷たく感じる事もあります(笑)

 

 ビジネスフォン、音声通信を軽く言うお客様があります。

 携帯があるからメールがあるからという事です。

 

 ただし、こういお客様に限って回線(外線)系のキャリア(通信会社)トラブルや、ビジネスフォンの故障時に大騒ぎになる傾向があります。

 

 日本企業の場合、外資系でもそうかもしれません、会社の代表番号であれ個人毎のダイヤルイン番号であれ、電話をしたらずっと話中だったり無音状態あるいは呼びっぱなしで誰も出ない。

 

 こういう状態になると、電話をしてきたお客様に与える印象は良くないですよね。

 

 前回の、首都圏で起きた某キャリアの大規模障害の時は、当初はノイズが入ったり通話中に回線が切れるという症状でした。

 

 その後、キャリア側で回線を閉鎖したのでしょう、ずっと話中の状態になりました。

 

 携帯電話番号が、わかれば携帯で連絡が取れますがすべてのお客様に携帯番号を、通知している業種、会社は少ないと思います。

 

 例えば、ビジネスフォン側故障した場合には電話回線(外線)自体は、生きていますから呼び出し音が返ります。

 

 それなのに、誰も出ないし留守電になるわけでもない・・・。

 こうした現象が起きる場合もあります。

 

 完全に、システムダウンということであれば社内の人間誰もが気が付くかと思いますが。

 

 外線系の、機器トラブルの場合には始業後しばらく、誰も気がつかないという可能性もあります。

 

 比較的、新しい機種であれば交換用のユニットも、入手はし易いですがメーカー機種にもよります。

 

 まして、中古でしか手に入らない機種になると、交換部品を用意するにも時間を要する場合が多いです。

 新品の在庫品の様に緊急だからと電話で用意してもらう事も難しいのです。

 

 うちも、全メーカー全機種の部品は持っていません。

 

 音声通信も、直接業務に支障が出る場合、出てしまうお客様が多いので古い機種は、何とか早めに交換をしませんかというお話をするのです。

 

 機械なので、新しい製品でも故障する事はあり得ますが、可能性、確率の問題です。

 

 さて、週中水曜日。

 お天気はスッキリしないみたいですが良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


社内ネットワークは総合力が大事です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 都内の、桜はすでに散り始めているところが多いみたいです。

 3月も終わりますね。

 

 本決算の、企業も多いかと思います。

 相変わらず、大手企業は景気の良い話が多いみたいですが、零細企業は厳しい会社も多いのかもしれません。

 

 最近の、HUB、LANの集線装置!?分配装置!?は、通信速度により接続中を示すランプの色が変わったりします。

 

 先日、LAN工事をしたお客様が某ネットワーク機器を、設置しに来た業者が「配線の規格がバラバラかもしれないので統一した方が良い。」と言われて連絡が来ました。

 

 ちなみに、うちはそういう「繋がればOK!」「使えてるんだからOKでしょ!?」という施工はしていません。

 

 配線が、CAT5E規格以上であっても例えばパソコン、プリンターなどのLANボードが100Mbpsまでの規格であれば、接続自体が100Mbpsでの接続となります。

 

 LANの、通信速度を早くしたいから、LAN配線ケーブルはこの規格でと言われる場合があります。

 

 配線規格だけ、1Gbpsという通信速度に対応させても、接続するHUBやパソコン、プリンターのLANポートが100Mbps対応であれば意味がありません。

 

 混在している場合にもネックになって通信速度が低下する場合があります。

 とは言っても、動画とか重たいデータの通信じゃないと、体感で早い遅いがわかる事はあまりないかと思います。

 

 1台の、パソコンのスペックだけが高くても、そのパソコン上での処理能力が上がるだけです。

 

 ちなみに、最近ではLANケーブルの規格自体は、100Gbpsなども登場してはいます。

 

 ただ、配線距離が20mとかかなり短いとか、配管での配線作業では規格上の要件が満たせなくなりかねないような規格です。

 実際に、オフィスで工場で使うとなったらあまり用を足しません。

 

 データセンターとか、研究施設とか現時点では特定の場所、用途での利用に限られます。

 

 車でも、飛行機でもそうですが色々な要素がうまくかみ合って、初めてその性能が発揮できます。

 LAN、社内ネットワークも同じです。

 

 3月30日金曜日。

 楽しい一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン工事、LAN工事は段取り良く短時間で終わるように留意してます

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 金曜日です!

 販売店会の、挨拶で「うちは暇です!」とか言っていたら今はパニック状態です(;^_^A

 

 とは言え、少し落ち着いてきたので花金ですから、ドーンと残業して終わらせます(爆)

 

 相変わらず、NTTさんの回線系の工事予定はどんどん埋まっていくようですが・・・。

 今、予約出来る範囲の日程ではほぼ「午後フリー」になるかと思います。

 

 その日の、午後には工事に行きますが時間は、その日の状況でちょっとわかりません!という感じです。

 

 時間が、かからない工事で場所の巡りあわせが良ければ!?午後早い時間に来ることもあります・・・。

 

 既設の、電話設備に影響が無ければ先にNTT工事を終わらせて、次の日とかにビジネスフォン側の工事という方法もあるのですが。

 

 影響が出る場合はやっかいです。

 時間が読めないので無駄な時間が増えます。

 

 車で、行く必要がある場合には駐車場代もよぶんにかかります・・・(-_-;)

 

 特に、この時期は無駄に時間を消費するのは、致命的になりかねない工事スケジュールになっている日もあります。

 

 内装とか、NTTさんとかキャリア工事、オフィス家具の施工、引越し屋さんの段取りの良し悪し等々、通信系とか電気工事はかなり大きく拘束時間が左右されてしまいます。

 

 他の、工事作業の影響とかも把握しておかないと、無駄に時間だけが過ぎていきます。

 

 私達も、仕事が終わるのが遅くなりますが、立ち合いのお客様も帰れない事になってしまいますからね。

 

 他の、作業も考えて段取り良く短時間で、作業が終了出来るスキルも必要です。

 

 さて、花の金曜日!10時ぐらいには仕事を終わらせようかと思います(笑)

 楽しい週末をお過ごしくださいね!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンレガシー電話機は主装置からの給電ですがIP系は給電装置が必要です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 3月12日の、フェースブックへの投稿で多いのは7年前の震災に関わるもの・・・。

 そんな中で、メーカーさんのお世話になった部長の、お通夜の投稿がありました。

 

 退職後数年して、無くなったのですが販売店会の、メンバーも多数参列していました。

 春、出会いも別れも多い季節です。

 

 ビジネスフォンも、新しい会社への設置で出会いがあったり、入れ替えで古いビジネスフォンとの別れもあります(笑)

 

 IP多機能電話機、クラウドPBXもIP多機能電話機、IP電話機(単独電話機)を使用します。

 だから、停電があると給電されずに機能が停止します。

 

 ある程度は、対策する事は可能ですが規模が大きくなればなるほど無理が出て来ます。

 

 ビジネスフォンの場合には、主装置と言われるメイン装置から電話機などに、給電されているために主装置や、PBX本体のみに停電対策をすることで対処する事が可能です。

 

 ただ、現代はひかり電話などのIP系回線や、パソコンが停電で使えなくなるので、非常時に仕事が出来るかというと難しいものがあるかもしれません。

 

 ただし、非常時の情報源として何がしかの、通信手段は確保する必要があります。

 

 モバイルルーターであったり、ルーターでも最近は携帯キャリアのSIMカードを、実装する事で固定光回線などが切断されても、通信出来る仕組みのものもあります。

 

 熊本の、震災時にも結構役立ったようです。

 

 長時間、大規模でなければ燃料電池、BATT、発電機等々電源を確保する方法は選択肢が色々とあります。

 

 特に、非常時に給電するためのBATTなどは、東日本大震災後にかなりの数発売されましたから。

 

 備えあれば患いなし・・・やはり何がしかの対策を講じておくことは必要なのかと思います。

 

 3月13日水曜日。

 良い一日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン音声通信とデータ通信のネットワークで働き方もかわります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 平均気温が、上がっているせいでしょうか!?

 昨夜の帰りは東京物凄く寒く感じました!

 

 ビジネスフォン工事、LAN工事、新設、増設等々色々と案件が出てきています。

 中には、どうせなら少し予算を多めにして、拠点間でAspireシリーズを使った、ネットワーク構築もというお客様もあります。

 

 NECAspireシリーズは、Aspire、AspireX、AspireUXが混在してもネットワーク化が可能です。

 

 相互内線通話、外線の保留転送は、ほとんどのメーカーでもネットワーク化すれば使えます。

 

 Aspireの場合、外線ボタン、保留ボタン(パーク保留方式)の共有も可能です。

 例えば、東京支店配下で八丈島に出張所。

 

 人員が、少ないので不在がちになると言った場合に、ネットワーク化して不在時には東京支店で外線応答する事も出来ます。

 

 転送機能で、転送をしてしまうという手もありますが。

 

 最近だと、技術・開発部門は地方都市にあるという場合も、プレゼンス機能とネットワーキング機能を使い、離れた場所でもストレス少なく連絡を取る事も可能だと思います。

 

 3者通話など、会議通話機能もありますからね。

 

 可能であれば、家賃が高いエリアに人員を集めずに、コストカットし辛い家賃を下げる事も出来るのではないでしょうか?

 

 週末金曜日、来週で2月も終わりです。

 楽しい金曜日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


仕事のコミュニケーションシステム(道具)は使い易ければ良いかと

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 昨日の、SBTさんの回線トラブルで「今更音声回線で大騒ぎするの!?」というSI、システム系の関係者もいました・・・。

 

 要は、データ系の通信があればということなのですが、思うようなシステムを構築したり使いこなせるのは一部の企業。

 

 中小零細企業は、高齢化が進んだり費用の面でも、システム屋さんが考えるようなシステムは中々導入が進みません。

 

 それこそ、音声認識とかで操作が簡略化されれば、年寄りでも機械が苦手な人でも使えるようになりますが。

 

 まだまだ、そんな世界ではありません。

 それぞれ、仕事の内容も仕方も違いますからね。

 

 注文書とかは、FAXがダメならメールで送れます。

 Web、インターネット上で処理が完結できるような、発注システムを導入している企業もあります。

 

 でも、当然導入コストがかかりますから、どんな企業でも導入するというわけにはいきません。

 

 相手の、環境にもよりますがメールはいつ見てくれるかわかりません。

 開封通知を、要求していてもメールチェックをしない限りは送られてきません。

 

 結果、緊急の場合にはメールを送ってから、確認のために電話をするという場合が多いです。

 

 色々な、システムで便利にはなりましたが、一般的な業務はまだまだ結局人と人のつながりです。

 

 もっとも、現時点ではかもしれませんが(笑)

 

 逆に、システム系の会社はある程度一人で業務が進めれたり、一般の企業とは仕事の進め方や社員同士の関わり合い方が違っていたりします。

 

 近い将来、人と関わり合うのが煩わしいという事で、そういうメールとかWeb上のコミュニケーションが主流になっているかもしれませんが・・・。

 

 会社の、コミュニケーションシステムが最新であれ、旧式であれその会社がお客様とコミュニケーションを取り易ければそれで良いと思います。

 

 だって、電話もFAXもインターネット上の仕組みでも、コミュニケーションのための道具ですからね。

 

 さて、2月はあと1週間ほどとなりました。

 週中水曜日、良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!

 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


契約前にビルのインフラ設備確認は充分に行う事が必要です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 2月1日木曜日です。

 今日は何かの日でしたっけ!?(笑)

 最近は、毎日だいたい何かの日になってるみたいですが(爆)

 

 今日は、多少遅くなっても明日の出張に備えて、なるべく出来る事は進めておきます。

 

 明日は、14時過ぎの新幹線で旅立ちます(笑)

 

 今日の、NTTさんの現調次第で工事が決まります。

 基本的には、問題なさそうですがフレッツ光引き込み工事の現調です。

 

 現場調査ですね、設備の確認、配線ルートがあるかどうかを事前に調査します。

 

 人件費が、当然かかるので最近は有償になりました。

 ただ、事務所などの賃貸契約をした後で、問題があり光ファイバーが引き込めないとなると、事務所として使うには支障があり過ぎますよね(;^_^A

 

 不動産情報で、光回線OKとかうたっていても古いマンションタイプの、フレッツ設備であったりする場合もあります。

 

 配管が、潰れていたり詰まっていたりで、引き込みが出来ないという場合もあります。

 

 物件の、契約をした後で揉めても解約には、費用が発生するようです。 

 個人宅なら、今はWi−Fiだけで良いという人もいるかもしれませんが・・・。

 

 改修工事で、見た目は綺麗でもインフラ設備が古いビルも意外とあります。

 OAフロア、フリーアクセスでも、実効寸法、床上げが少ないと電気ケーブルを通すと、他のLANケーブル、通信ケーブル(電話用)の配線が思うように出来ない場合もあり得ます。

 

 ご注意ください。

 

 さて、木曜日。

 寒い日が続きますが良い一日を!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンも複合機能化していますがLAN配線規格も進化!?

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 木曜日ですでに結構ヨレヨレです(笑)

 

 今日は、多少楽!?

 でも、今日は近いのでNECの展示会に行ってきます。

 

 今日明日ですが、たぶん明日は行ってる時間が無さそうなので。

 

 とりあえず、ある程度規模がまとまった見積は、現時点では終わりました・・・。

 

 話は、変わりますが近々LAN配線のCAT8まで、ドラフト、規格の概要が発表されるらしいです。

 

 一般的に、事務所での仕事や一般家庭で使用するには、現在のCAT6であまりストレスを感じないと思います。

 

 CAT6Aになると、通信速度も10GbpsとCAT6の10倍となります。

 ちなみに、CAT7は工場などで製造機器などの、ネットワークに使う特殊な仕様になっています。

 

 通信速度を上げるのは単純ではありません。

 

 基本的に、電気や光の速度が速くなるわけはありません。

 

 条件にもよるみたいですが。

 

 そのため、光や電気の周波数を変えることで、多重化をしまとめてデータを送るイメージです。

 

 だから、配線環境にも大きく左右されるようになります。

 

 一般的な、知識ではありませんがLANケーブルは、曲げる際に最小半径30cm以上とかそこまで規格上で決められています。

 

 もっとも、そこまで厳格じゃなくても通信には支障はありません。

 

 ただし、配線時などのケーブルの取り扱いが悪いと、ショートをしたり配線上でのトラブルも起こり得ます。

 

 通信速度が、高い規格であればあるほど、そこはシビアになります。

 

 まあ、ビデオ会議とか動画とかじゃないと、あまり体感する事はないでしょう。

 

 今後は、無線規格も車の自動運転時の、データ通信とかへの利用を見込んで、どんどん規格は新しいものが出てくるようです。

 

 一般的に、普及するかどうかは別ですが。

 

 バックヤードでの、通信にそうしたハイスペックが、要求されるということはありそうです。

 

 当然、普及はお客様ありきですから、CAT5E、CAT6などの1Gbpsで事足りていれば、どんどん新しい規格の配線に、変えていかなければいけないという事はありません。

 

 11月9日木曜日。

 

 良い1日を!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン工事LAN工事とりあえず総配線長5匱紊稜枩完了です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 昨日は、会社の携帯への電話が多かったです。

 稀に、直接自分の携帯に電話があるんですが、マナーモードで着信に気が付きませんでした(;^_^A

 

 幸い、夕方仕入れ先からの電話だけでしたが・・・。

 

 今日は、13日の金曜日です。

 でも、ビジネスフォンおやじは仏教徒なので関係ありません(笑)

 

 神奈川の、少し大きめの現場。

 

 とりあえず、1フロア、先行して移転してくるスペースの、電話、LAN配線はほぼ完了しました。

 

 会議室、エントランスの内装B工事が遅れているので、そのエリアの配線は明日中には何とかなるのではないかと思っています。

 

 天井配線の、B工事はまだ終わっていませんが・・・。

 昨日、その旨をB工事業者に伝えたら、終わったと思っていたらしくやや焦り気味。

 

 終わっててくれないと今度はうちが焦りますが。

 

 今回は、少し大きめのオフィスビル。

 引っ越しも、他のお客さんと重なっているようです。

 

 搬入用の、エレベーターも大賑わいです(笑)

 

 まだ、ケーブルの整端作業は残っていますが、今週であらかたの配線作業は終わるでしょう。

 

 来週からは、AspireUXを先行して設置したりと、機器の設置や19インチラック内の実装工事に入ります。

 

 週末、金曜日、

 

 楽しい日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
あなたが救える命があります
あし@
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM