ビジネスフォン、ネットワーク機器などの万が一の故障

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 暇です(笑)

 そろそろ、台風の進路が気になりますね。

 

 JR西日本は、何か終電が20時頃とか言われていて、間に合わないとか葬儀の予定があるのにどうしようとか、ちょっとした騒ぎになっているとか・・・。

 

 東京近郊や、大都市圏に居るとピンときませんが、地方に行くと未だに台風の影響で、通信機器が故障したとかヒューズが飛んだ!とか障害(トラブル)があります。

 東京でも、10年ほど前!?地下にある事務所が大雨で水没なんて事もありました(-_-;)

 

 ちなみに、車でも事務所のドアでもそうですが、水が流れ込んでいる最中に開けようとしても、とてもじゃないですが水圧で開きません・・・。

 

 万が一、閉じ込められてしまったらチャンスは水の流入が止まった直後でしょうか・・・。

 都内は、大雨の際に水をオーバーフローさせる、地下施設などがある程度普及した為か、昔の様な水害はかなり減ったのではないでしょうか。

 

 ビジネスフォンなどは、リースの場合にはリース会社が色々と保険をかけています。

 自社で、保険をかける事も出来ますが。

 

 ただし、全額支払われるわけではありません。

 リースの場合には、ユーザー側に修理などの負担義務が発生します。

 

 理由はどうであれ、原則としては使える状態の機器を、リース会社に返却しなければなりません。

 保険に、入っていたとしても減価償却をされているので、故障品を新品に交換する場合には持ち出し費用がかかると考えておいてください。

 

 オフィスビルでは、あまりないですが水漏れ被害もあります。

 老朽化したビルだと、しみ込んだ雨水などの汚水が突然天井から漏れ出すこともあります。

 

 うちのビルも危ない!?(;^_^A

 最近は、火災保険でもそうして漏水被害も、補填してくれる契約もあるそうです。

 

 とは言っても、ビジネスフォンおやじは保険の専門家ではないので詳細はわかりませんが・・・。

 

 オフィスの、所在地や建物によってはそうした万が一に備えての、保険なども必要かもしれません。

 

 何か、万が一の事故が起きた時の対処は考えておかないと、当然業務にも支障が出ますからね・・・。

 

 関東への影響があるのか無いのか・・・台風の進路が気になる木曜日・・・。

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン障害対応には現象の確認が必要です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 暑さ、室内屋外の寒暖差でかなり疲れを感じる人も増えてきたのではないかと・・・。

 今日は、明日の検査のためにまともなものが食べられません(;^_^A

 

 検査と言っても、念のためにやっておこうと言われているレベルです。

 

 お客様からの、問合せに対するメーカーさんからの、回答待ちなのですがビジネスフォンおやじの、検査等で時差が出そうなのであらかじめお客様には連絡をしておこうと思います・・・。

 

 色々と、やるべきこともあるのですが今回は、ちょっと病院を優先しています。

 ここを、過ぎれば問題なしという事でまた安心して仕事が出来るからです。

 

 場合によっては、お客様にも若干迷惑をかけるかもしれません・・・。

 

 実は、検査当日もメーカーの説明会があるのですが、今回は申し込んでおきながらのパスです(・_・;)

 資料だけは、闇ルート!?でお願いしています(笑)

 

 ビジネスフォンの、障害(トラブル)の原因にも色々とあります。

 

 最近会った現象としては時々ノイズ、雑音が入るというもの・・・。

 時々なので、現象自体は確認が出来ていません。

 

 原因としても、電話機自体、配線、ユニット、スロットなどが考えられます。

 ピンポイントで、原因を特定するには現象が再現できることが最低条件となります。

 

 そこから、原因となりそうなものを絞り込みます。

 お医者さんの病気の診断と同じです。

 

 ユニットは、電話機を制御する部品の事ですが、メーカーにより制御する範囲が違います。

 電話機ユニットが、安いメーカーはあらかたの制御は、CPU制御ユニット側で行っています。

 

 だから、主装置、制御ユニットが高額になっています。

 

 スロットというのは、主装置という各種基板を収める箱の、ユニットを挿す部分の事です。

 基板が、接続されるコネクター、接点があります。

 

 この接点部分が、老朽化により不良を起こす場合もあります。

 特に、ユニットなのかスロットなのかが、判別しにくい場合もあります。

 

 ユニットが、不良の場合にはユニットを交換する事で復旧させる事が出来ますが、スロットの不良となると場合によっては主装置を交換する事になります。

 他に、余っているスロットがあれば何とかする事が出来ます。

 

 代替機が、用意出来る場合には修理に出すという、選択肢もありますが規模が大きい場合には難しい場合もあります。

 幸いにも、今のところそういうケースは経験していませんが・・・。

 

 最近は、ビジネスフォンも使用年数が長くなってきていますので、場合によっては復旧に時間がかかってしまう場合も想定はされます。

 が、代替機を用意となると色々と条件的には厳しいものがあります・・・。

 

 可能であれば、5年から7年ぐらいで交換していただいた方が良いかと思います。

 

 10年以上、経過している機器であればもっと新しい中古ビジネスフォンというのも、選択肢に入るのではないかと思います。

 

 さて、水曜日。 

 台風が近づいている地方もあるようです。

 良い一日をお過ごしくださいね。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン、使用年数が経過すれば故障の可能性は高まります。

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 昨日は、涼しくて楽でしたね!

 電車や場所によっては寒い場合も!?(笑)

 

 ビジネスフォン、トラブルが無いに越したことはありません。

 

 10年近く、使っているビジネスフォンで、故障が多いからと言われることがあります。

 

 が、これは言われてもどうにもなりません。

 

 すでに、ユニットなどの部品は入手するにも、中古しかありません。

 

 新しく、製造したユニット、電話機ではありませんから、当然中のコンデンサ、ICなどの経年劣化は起きています。

 

 だから、交換してもどのぐらい使えるかは、私達も予測はまったく出来ません。

 

 交換せずに使い続ける事が悪いとは言いませんがその辺りはご理解いただきたいものです。

 

 古い車の、収集をするマニアの人もいますが、そういう人達は車両本体の価格だけではなく、修理費用も含めて費用を考えるそうです。

 

 月日の経つのは早いです。

 

 うちで、使っているNECAspireUXもすでに、設置して3年が経過しようとしています・・・。

 

 あ〜もう木曜日・・・・

 

 7月も残り僅かな木曜日。

 

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンに収容(ビジネスフォン配下)したFAX障害

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 5月も終盤戦に突入です。

 

 秋田の、知り合いのお米農家はいよいよ田植えが始まったそうです。

 

 今年も、秋には美味しいお米が食べられるように期待してます!

 

 先日、FAXにノイズが入って正常に送受信が出来ないというお問合せ。

 

 対応の結果、ビジネスフォンの主装置が故障という事でした。

 

 電話と、FAXの回線をビジネスフォンを介すことで共有してます。

 

 FAXを、接続している回路の不具合です。

 

 複合機を、最近入れ替えたそうですが、今まで正常だったのに何かをちょっと変更することで、古い機器は不具合を起こすこともあります。

 

 すでに、修理も交換部品もありません。

 

 障害(トラブル)対応と、ビジネスフォンを交換する場合の、見積が欲しいという事でしたので作成。

 

 予測は、していましたがやはりFAXでは送れませんでした(汗)

 

 エラーになります。

 

 アポイントは、取っていませんが取り急ぎ明日、見積をもって伺います。

 

 押しかけます!?(笑)

 

 ちなみに、うちは要望されたことはやりますが、お客さんが断った場合にはその後は営業しません。

 

 また、何か必要にならない限りは、こちらからこれはどうですかとか営業?押し売りはしません。

 

 さて、またまた早くも金曜日。

 

 良い一日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンなどオフィス機器の障害(トラブル)対応には事前情報が必要です。

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 最近、江の島辺りから茅ヶ崎辺りまで、夜光虫が発生して綺麗だったみたいですね。

 

 見ていませんが(笑)

 

 某メーカーの、電話機修理の件はお客様担当者に、相談したらこちらの提案通りに進めていただけそうです。

 

 他のメーカーであれば、たいした費用がかからない故障ですが、電話機1台(新品)と同じぐらいの費用がかかるようなので・・・。

 

 GW明け、あまりお客さんの動きがよくありません。

 

 ビジネスフォンおやじの、FBフレンドみたいにGW明けに、熱だして寝込んでいるという事はないと思いますが(爆)

 

 ビジネスフォンの、故障はだいたい外線系と内線系に分かれます。

 

 最近では、システム的な障害(トラブル)もあり得るのですが。

 

 例えば、電話の外線が使えないとか、ある番号がかかって来ないなどの場合。

 

 特定の、電話機で症状が出ているのか、全体に同じ現象が出ているかで、外線系なのか内線系なのか予測が出来ます。

 

 たまに、いらっしゃるお客様ですが・・・。

 

 こちらの、質問に答えようとせずに「がちゃがちゃ言ってないで早く来い!」みたいにいう方がいます。

 

 うちのお客様にはいませんが。

 

 これは、絶対に得策ではありません。

 

 こちらは、症状を確認して原因を予測したうえで、対応を考えて行動するからです。

 

 例えば、電話機自体の故障の場合に、早く行っても現場では何もできません・・・。

 

 極端な例ですが、救急車を呼んでいきなり「何でも良いから早く病院に連れていけ!」と言っているようなものです。

 

 救急隊員も、受け入れる病院側も次の行動を予測して動くことが出来ません。

 

 話はそれますが、うちの社員が心筋梗塞を起こした時も、通報時の状況から救急隊員が来た時にはAEDを用意してきました。

 

 ビジネスフォンの、障害(故障。トラブル)も手ぶらでは何も対策を講じることが出来ない場合も多いです。

 

 連絡を、いただいたときになるべく詳しい状況がわかれば、こちらも対応状況を見ながら次の一手その次の一手と考えておくことが出来ます。

 

 GW明け、一週間が長く感じるかなと思ったら、あっという間に木曜日となりました(;^_^A

 

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


メーカーによるビジネスフォン修理対応の違い

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 GW明け、まだ水曜日かぁ〜と思ってませんか!?(笑)

 

 まだまだ、頑張りましょう!

 

 ビジネスフォンおやじの、名古屋日帰り計画は進行中です。

 

 ちなみに、仕事ですが新幹線のホームで、きしめんだけは食べてくる予定です(笑)

 

 何の前振りも無く、お客様3拠点のビジネスフォン入替え工事の見積依頼がありました。

 

 ちなみに、既設ビジネスフォンはNECではないので、一応既設メーカーと同じメーカーで見積します。

 

 ビジネスフォンを、入れ替える際に使い勝手をあまり変えたくないという話が出ます。

 

 最近の、ビジネスフォンは同一メーカーであれば、短縮ダイヤルデータなど、そのまま移して使えるなどのメリットもあります。

 

 ただし、使い勝手に関しては同じメーカーの、後継機種であってもかなり変わってしまう場合もあります。

 

 私達も、注意はしていますが「こういう使い方が出来る機種にしたい。」と希望を言った方が良いかと思います。

 

 ちなみに、導入時の費用だけで選ぶと後で「ムッ!」とする場合もありますのでご注意を。

 

 電話機の、修理費用がなんでもかんでも似たような費用というメーカーもあるようです。

 

 ビジネスフォンおやじも、お客様に相談されてちょっと困っている件もあります(汗)

 

 ちなみに、うちで設置した機器ではありません。

 

 多機能電話機を、買うのに近い費用がかかりそうという情報を入手しました。

 

 もともと、うちではメーカーの対応が以前から、好きではないのでこのメーカーを販売設置することはまずありません。

 

 5年ぐらい、使っているビジネスフォンなので、お客様に相談して修理ではなく、中古電話機と交換してしまおうかと考えています。

 

 ビジネスフォンシステム一式、入れ替えてもらうのが一番良いですが(笑)

 

 そういうわけにもいきません。

 

 だから、故障した電話機1台だけ交換してしまおうというわけです。

 

 当然、新品電話機1台相当の費用よりも安上がり。

 

 5年ほど、使用していれば近いうちに、交換時期がやってきますからね。

 

 ここで、費用をかけるのはもったいないです。

 

 もちろん、最終的にはお客様の判断ですが。

 

 さて、5月ももう10日です。

 

 水曜日、良い1日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン経年劣化の要因は色々ありますが

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  昨日は、宇都宮線に落雷とかで東海道線も、大きく影響受けてました。

 

 東京駅で、折り返し運転になっていたみたいです。

 

 ビジネスフォンの、各種基盤にもコンデンサという部品が使われています。

 

 内部に、電気を貯めて動作するのですが、経年劣化によりすべて放電してしまい不具合を起こす場合があります。

 

 基本的に、日本製のビジネスフォンは7年の、正常動作を目安にして部品を選び、設計されています。

 

 それでも、各部品の品質もばらつきがあります。

 

 こればかりは、ビジネスフォンおやじもメーカーの人間も、技術者も予想しようがありません。

 

 だから、故障が起こるのですが・・・。

 

 ちなみに、水やコーヒーなどをこぼした場合などは、試薬でテストすることでわかります。

 

 落下とか、衝撃を受けて壊れた場合も修理に出せばわかります。

 

 液体を、こぼした場合には基盤を見ただけでもわかる場合が多いですが・・・。

 

 各メーカー、社内でどういう部品を使うかとか、基準を設けて様々な機器を設計・製造しています。

 

 4月の第一週。

 

 東京・神奈川もだいぶ桜が咲き始めました。

 

 4月4日火曜日。

 

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ

 


ビジネスフォン障害(トラブル)対応も問診からはじまります。

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 事務所近所の、桜並木の桜が少し咲き始めました。

 

 今年は、ちょっと遅いですね。

 

 桜咲く、入試の合格電報で昔よく使われたフレーズです。

 

 今や、電報も冠婚葬祭ぐらいにしか使われなくなりました。

 

 3月の、最後の週に来て4月以降のUTM案件などが決まり始めてます。

 

 少し、まとまった案件も出てきました。

 

 今でも、何拠点も移転の仕事をいてだいているお客様もあるのですが。

 

 ありがたいことです。

 

 そろそろ、限界に近いみたいなので今日は、ちょこっと病院に行ってきます。

 

 たいしたことはないのですが・・・入院が必要とか命にかかわるようなことはまったくありません。

 

 ビジネスフォンなどの、障害(トラブル)も小さな現象からはじまります。

 

 放置をすると、大規模な障害になる場合もあり得ます。

 

 病気と同じで、おかしいなと思ったら問診から始めてみましょう。

 

 念のために、工事会社に確認をするところからという意味です。

 

 こういう時の対応で工事会社、販売店の考え方が見えたりする場合も・・・。

 

 3月28日火曜日。

 

 良い一日を!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン障害(トラブル)対応にも色々経験値が必要です

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 風は、冷たいですが昼間の日差しは暖かいですね。

 

 今日は、午後から打ち合わせと、販売店会の役員会があります。

 

 今日は、徒歩のみでの移動ですが(笑)

 

 昨夜、PHSが壊れたので交換の見積依頼が来ました。

 

 基本的に、PHSを1台増設するのと費用は同じです。

 

 構内PHS、ビジネスフォンの内線として使っている場合、PHSが使えたり使えなかったりする場合でも、交換する場合には完全に使えなくします。

 

 故障機器の、交換ではなく増設という事で作業をするなら別ですが。

 

 何かの、勘違いとかで調子の悪いPHSの、電源を入れてしまった場合、設定が重複してしまうためにそれこそ不具合を起こすからです。

 

 PHSも使える台数に制限があるので場合によっては増設扱いが出来ない場合もあります。

 

 ビジネスフォン、LANの障害対応も状況により、色々なスキルが必要になります。

 

 簡単に、故障という事で交換してもらおうと考えても、簡単にいかない場合もあります。

 

 そういう、販売店もあるようですが。

 

 多機能電話機の、故障の様に見えて電話機を交換しても、障害(トラブル)が解消しないこともあります。

 

 だから、正確に原因を究明していく事が大事です。

 

 時間がかかる場合もありますが。

 

 極端な場合、ビジネスフォン主装置のリセットだけで、その後減少が出なくなる場合もあります。

 

 ただし、古いビジネスフォン主装置の場合には、システム設定データが初期化されて、今まで通りに使えなくなることもあります。

 

 場合によっては、一度電源を落としてしまうと、スイッチを入れても立ち上がらなくなることも。

 

 障害(トラブル)対応は簡単でない場合も多々あります。

 

 週中水曜日。

 

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン、電話番号、電話回線を廃止・休止する場合には充分にご注意ください

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんばんは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 お蔭様で、無事に本年の業務を終了することが出来ました。

 

 アクシデント!?

 

 障害の連絡が2件ほどありましたが・・・(;^_^A

 

 FAXが、発信できるけど受信出来なくなったというのと、電話機が方通話・・・相手の声が聞こえないとか、こちらの声が相手に聞こえないという症状の連絡が・・・。

 

 FAXは、ISDN回線(INS64)で電話とFAXをビジネスフォン主装置を介して使っています。

 

 状況を、確認しつつ該当するFAX番号に電話をしてみたところ・・・。

 

 「この番号は現在使われておりません。」とガイダンスが・・・(・・;)

 

 運良く!?携帯で話をしていたのでお客様に直接聞いてもらいました。

 

 関連会社分とか、転送をしたりとかちょっとややこしい使い方をしてるお客様なので、混乱して番号を間違えて廃止してしまったようです・・・。

 

 これでは、うちが行ってもどうすることも出来ません。

 

 止める前に、うちに確認をしてくれれば良かったのですが。

 

 お客様も、ご納得いただきNTTに連絡するということで・・・ただ、止めた時期によっては同じ番号は復活使用出来ないことも・・・。

 

 電話番号、電話回線を廃止・休止する際には充分に確認のうえ手配をしてくださいね。

 

 方通話は、良くわかりませんがその電話機で、普通に通話が出来たので単なる勘違いかと。

 

 お客様も、高齢の方になると説明をしていても、ふとした時にわからなくなる事があるようです。

 

 今後、ビジネスフォン業界も高齢者対策が必要なのかもしれませんね。

 

 ちなみに、ディスプレイに表示される文字は、大きくできる機種が多くなりました。

 

 ビジネスフォンおやじは、まだ普通のサイズでも見えています(笑)

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
あなたが救える命があります
あし@
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM