初代Aspire、NECAspireS、NECAspireMはメーカー保守対応完了から5年ほど経過です

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

 あれ!?クリスマスイブでしたっけ!?(笑)

 

 海外では、クリスチャン出ない人はハッピーホリデーというのが一般的・・・でも、メリークリスマスって言いたいじゃん!という声が増えているとか。
 

 

 まあ、日本は日本流で宜しいかと(爆)

 

 昨日の夜、停電後にFAXが使えなくなったという、連絡があり急きょ今日対応する事に・・・。
 

 

 13年前に、設置したNECAspireSになります。
 

 

 この時代は、コイン型のバッテリーでシステムデータなどを保持する様になっていますのでバッテリーが死んでるとデータは初期化されます。
 

 

 確か、電話回線INS64-2回線、アナログ4回線、多機能電話機8台!?ぐらいは初期値で使えます。

 

 

 

 ただ、当時多かったのは代表ダイヤルインという、回線契約でFAXの番号だけはFAXに着信する様に設定する事が多かったです。
 

 

 ひかり電話の場合は、IP回線ですから契約回線毎に電話番号を持つという概念がありません。
 

 

 10チャンネルだろうが30chだろうが必要無ければ番号取得は1個で済みます。
 

 

 あとは、必要に応じて例えばFAX番号が必要であれば、番号は電話とFAXの分の2個取得すれば使えます。

 

 

 この場合、ビジネスフォン側の設定はダイヤルイン方式での設定となります。
 

 どの回線、どのchに着信したかではなくどの番号に着信したかで、主装置が動作を制御する方法です。
 

 発番通知も、それに則して通知する様にします。
 

 

 ただ、古いFAXはナンバーディスプレイ情報が通知されると、正常に動作しない場合があるのでFAX番号はあまり通知しません。

 

 NEC系のビジネスフォンだと、来年3月にNECAspireXのメーカー修理対応が完了となります。
 

 

 NECAspireSは、初代ですから約5年前にメーカー対応が完了しています。
 

 

 もっとも、まだまだ使っているお客さんは多いですが(;^_^A

 

 中古で、探せばユニットなどもまだ入手は可能なのですが、それもまた正常に動作するのが1年なのか2年なのか・・・はたまた1週間なのかは私達にもわかりません・・・。

 

 一つ言えるのは、冬場は気温も低いのでまだ良いです。
 

 古い機種は、夏場に向かい気温が上昇してくると、危険度は増していきます。
 

 

 人が居る間は、まだ暑ければエアコンを点けますが、居なければ室温は上昇します。
 

 

 その負荷がじわりじわりと経年劣化した部品に負担をかけていきます。

 

 設置の、状況にもよりますがある朝出社したら電話、FAXが使えないという事が無いように私達も古い機器を使っているお客様にはご案内をしています。
 

 

 使用環境によっては、仮設でとりあえず使えるような状態にも出来ない場合があります。
 

 

 あまり、クリスマスには相応しくない話ですが(;^_^A
 

 12月24日
 

 楽しい一日をお過ごしください!
 

 メリークリスマス!
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

https://www.missionfrontier.co.jp/

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします


 

 

 







 Written by ビジネスフォンおやじ


内装工事中の、ビジネスフォンケーブル、LANケーブルの切断事故

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

 昨日の帰りは、八重洲地下街の入り口階段でおじさんが降ってきました(;^_^A
 

 

 頭とかは打っていないし本人も大丈夫とは言っていましたが・・・。
 

 もしかしたら、今朝は膝とか痛くて動けないかも!?
 

 

 この時期、帰りの時間帯は酔っ払いがかなり多く見かけられます。
 

 

 楽しく飲んで、無事に家に帰れるようにしたいものです。
 

 

 ホームや階段から転落したら痛い、恥ずかしいでは済みませんからね・・・。

 

 

 

 昨日は、夜、内装工事中にケーブルを切断してしまったので、至急直して欲しいと連絡をいただきました。
 

 

 神奈川まで急きょ技術を派遣・・・全員帰っていなくて助かりました。
 

 結果、慌てなくてもお客様の仕事には支障は無かったかとは思われますが・・・。

 

 

 

 時々、こういう事故があります。
 

 

 タイルカーペットの下には、廊下や通路であったとしてもケーブルが配線されている可能性があります。
 

 

 OAフロアに、なっている場合でも物理的な都合で、カーペットの下に配線がされている場合があります。

 

 配線後、1ヵ月もすれば薄いフラットケーブルと言われる、電話ケーブルでもカーペットが浮き上がるので見ればわかります。
 

 

 昔は、この浮き上がるのが嫌というお客様にてこずらされる場合も(;^_^A
 

 

 配線ルートに苦労したものです。

 

 ちなみに、ビジネスフォンでもLANでもフラットケーブルは、材料費が高くつきます。
 

 

 正直、OAフロアが一般的になりその分収益としてはかなり楽になりました・・・。
 

 

 フラットケーブルを、使用する場合には工事費そのものが、高くなる工事業者もいます。

 

 

 

 今回は、うちが工事をしている案件ではなく、しかもPBXだったようなので、壊したとかではなく何よりでした。
 

 

 同じNEC製品でも、AspireWX、AspireUXであれば部品類はすぐに調達が可能です。
 

 

 PBX系、SVシリーズとなると部品を在庫しているところはまずありません。
 

 まあ、NECの保守窓口であればあるでしょうが、保守契約をしていなければすぐには借りられません。

 

 今日の仕事もあるので、技術スタッフには可哀そうでしたがすぐに、解決できる内容のトラブルで良かったです。

 

 たまに、引越し業者でもデスクの足などにケーブルを引っかけたまま、強引に移動させようとするのを見かけます。
 

 

 電気ケーブルは、簡単には切れませんがビジネスフォン、LANケーブルは引きちぎられたり正常に使えなくなる可能性があります。
 

 

 これは、お客様自身がレイアウトを変える場合でも、起こりうるトラブルです。
 

 

 お気を付けください。
 

 

 ちょっと、注意すれば防げる事故ですし、事故があれば誰にも良い事はありません。

 

 今日は、ちらっと現場に顔を出します。

 

 チラ見して帰ってきます(笑)

 

 水曜日、良い一日をお過ごしください。
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

https://www.missionfrontier.co.jp/
 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 






 Written by ビジネスフォンおやじ


NECAspireUX障害(トラブル)対応

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)


 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  業者の忘年会は無事に!?盛況のうちに無事終わりました。

 

 数の子のフライ!?とか変わったメニューも・・・予算の大半が「のどぐろ」一人一匹にとられた感がありますが(;^_^A 

 

 今回は、ビジネスフォンおやじの周りではあまり具体的な仕事の話は出ませんでした(笑)

 

 

 今週の仕事も、ほぼ無事に終了ですが久しぶりに、今日は障害(トラブル)対応が入っています。

 

 最初の、AspireUX設置工事はうちではないので、まだまだ全体像、配線の状況なども把握し切れていません。

 

 意外と、こういう現場での障害は厄介なこともあります。

 

 

 一般の、オフィスではないので見回せば設置されている電話機が、見えるという現場でもありません。

 

 配線の、ルートもちょっと複雑な現場のようです。

 

  中には、いい加減な配線をする工事業者もいます。

 

 工事担任者の、国家試験にもありますが配線の結線順は決まっていますが、それを守らずに結線する工事者もたまにいます・・・(-_-;)

 

 

 まあ、こういう場合は基本通りにひとつずつ原因を潰していくしかありません。

 

 設置工事よりも、こうした障害(トラブル)こそ技術スキルが問われます。

 

 

 時々、障害(トラブル)時に見積りが欲しいと言う、お客様がありますが原因が特定出来ませんので、概算での見積もりしか提出できません。

 

 

 週末は、AspireWXへの機種変更工事があります。

 

 これも、無事に終わらせてくれる事でしょう。

 

 

 年末は、何かと気ぜわしく感じますが、ひとつずつ確実に仕事をしていきます。

 

 週末、金曜日です。

 

 よい週末をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 

 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

https://www.missionfrontier.co.jp/

 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 

 

 

 

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


老朽化したビジネスフォンIPネットワークトラブルは大事になる事も

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

 台風、温帯低気圧が過ぎ去り気配は晩秋の気配になってきました。
 

 早くも、コートを普通に着ている人も見かけます・・・昼間は暑いと思いますが(;^_^A

 

 昨晩、NTTの古い機種でIPネットワーク系のトラブル、障害発生の連絡をいただきました。
 

 タイミングとしては最悪のタイミングなのですが・・・。
 

 

 症状を簡単に言うと、IP多機能電話機が主装置を探しているけど見つからない。
 

 

 当然、制御すべき装置が見つからないので、電話機は動作しません。

 

 

 

 ルーター関係は、連絡によるとリンクをしているようです。
 接続ランプが点灯しているようです。

 

 

 という事は、主装置のIPユニットとルーター間での通信が正常に行われていないとなります。
 

 

 原因が、IPユニット自体なのか制御ユニットかは現時点では判断できません。

 

 

 

 このような障害(トラブル)は、使い方・仕様にもよりますがクラウドでも起こりえる現象です。
 

 電話機から、SIPサーバー(主装置)が見つからない。

 

 今日から、月末にかけて仕事が結構タイトに入っています。
 

 

 現場も、ビジネスフォンおやじも忙しいです。
 

 

 でも、状況としては放置は出来ない・・・。

 

 

 

 何回も、入れ替えのご提案をしていましたが、場合によってはこういう事態に陥る可能性もあります。
 

 

 まだ使えている・・・でも使えなくなる時には一切使えなくなる可能性もあります。

 

 もちろん、部分的に使えなくなる場合もありますが・・・。
 一般的には、後者の部分的な障害の方が多いのですが。

 

 

 出来れば、こうなる前にどういう内容でビジネスフォンを入れ替える事が可能か。

 

 充分に、検討をしておく必要があるかと思います。
 

 現状のままの、入れ替えでなくともどういう方法がとれるのかなど、私達もご相談に乗る事が出来ます。

 

 

 

 

 部品の、耐久性から考えると7年を経過した機器は、こういう現象を起こす可能性が高くなります。
 

 さて、今日も今回の障害にどう対応出来るか考えないといけません・・・。

 

 

 

 10月後半、木曜日。
 

 

 良い一日をお過ごしくださいね。
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

https://www.missionfrontier.co.jp/
 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 







 Written by ビジネスフォンおやじ


台風被害からのビジネスフォン復旧は今週中を目指します

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

 台風一過、連休明け・・・疲れました(;^_^A
 

 昨日も、追加で障害、トラブルの連絡も無くホッとしました。

 

 

 福島県郡山の、工業団地などパナソニックとかの工場での、冠水被害などで部品供給などに問題が出そうです。
 

 

 昔、タイの水害などで機器の調達に苦労をしたので、他人事とは思えません・・・。

 

 弊社の、お客様で台風の被害があった案件については、何とか今週中に復旧させる目途で動いています。
 

 

 当初、本社担当者と打ち合わせたスケジュールよりも、かなり前倒しになっています。
 

 

 当然ですが、現地の人にして見れば1日でも早く、通常業務に戻したいと思いますからね。

 

 

 何とか、ビジネスフォン、関連機器の復旧も目途が立ちました(;^_^A
 

 現地の、担当者も納得していただいています。
 

 

 

 計算外だったのは、パソコンなどのデータ系機器が結構復旧しているので、音声系も早く復旧して通常業務が出来るようにしたい!となったのだと思います。

 

 

 お客様本社の、ビジネスフォンおやじからの提案に早い段階でGO判断を、出していただけたのも今週中に復旧できる目途が立った事には大きく影響しています。

 

 

 

 ある程度の、規模を超えるとこうした判断に時間がかかる場合が多いです。
 

 こういう非常事態でも、判断が早いというのは最近業績が大きく伸びている、大きな理由の一つだと思います。
 

 

 うちも、非常事態なので可能な範囲でコスト面でも、ご協力させていただきます。

 

 

 少しでも早く、復旧させて通常業務に戻せる事を優先するのか、こうした場合でもコストとか諸々を気にして遅々として結論が出せないのか・・・。
 

 

 結果、どちらが業務回復、結果としてお客様のお客様にとって、最善の方法なのかは明らかですよね。
 

 

 

 正直、機器の手配、工事の段取り調整などは冷や汗ものでしたが(笑)

 

 最終的には、工事が完了するまでは気を抜けませんが、まずはひと段落というところです。

 

 

 自社で、手配するのに対応し易いメーカー、機種を販売する、ひとつの要因としてはこうした非常時の対応が取り易い商品であるという事も大きいですよね。

 

 

 お客様の、判断の早さ、仕入先・協力会社などの協力があって初めて、お客様の期待にも応える事が可能になります。

 ちなみに、リース機器の場合には保険が使える場合も多いです。
 が、保険適用は実際にかかるコストの6割から8割。

 まったく費用をかけずに復旧させる事は無理です。
 リースですから、完全に復旧出来ないとなった場合でも、リース代は支払わなければいけません。


 

 

 

 さて、水曜日。
 

 今日は販売店会の役員会もさくっと終わらせたいと思います。
 

 

 台風の、被害に遭われた方はまだまだ大変な状況下だとは思いますが・・・。
 

 

 良い一日をお過ごしください。
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

https://www.missionfrontier.co.jp/
 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 






 Written by ビジネスフォンおやじ


オフィスビルでもビジネスフォン、ネットワーク機器の台風被害の可能性はあります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

 さて、台風はどうなるのでしょうね。
 

 連休中の現場は、早々に延期になったり強行だったり様々です(;^_^A
 

 

 基本的には、余程の用事が無い限りは状況がはっきりするまで、外出は控えた方が良いと思います。
 

 

 知り合いの中には、窓ガラスに養生テープを貼ったという人もいます。
 

 よくわかりませんが、マンションとかだと雨戸という物が無い場合があるようで・・・。

 

 

 ゼネコンは、窓ガラスは割れないと言いますが、実際にうちのお客様の窓ガラスも割れました・・・。
 

 

 オフィスビルですが、確か直るまでに半年近くかかったかと。

 

 

 

 ビジネスフォンとか、ネットワーク機器の設置場所が低く、水が入る可能性があるなら対策を講じておいてください。

 最近は、あまり聞きませんが地下や半地下で、道路から水が流れ込み水没・・・なんてこともありました。

 

 

 可能な範囲で高い場所に移動するとかぐらいですが・・・。

 

 

 

 雨漏りで、ピンポイントで機器にかかり故障・交換したお客様もいます。

 

 

 

 古いビルの場合、突如中間のフロアで雨漏りする事もあるそうです。
 

 

 この場合は、予測もし難くて困りますが(;^_^A
 

 

 

 ブルーシートとかかけるとしても稼働している場合には熱がこもって不具合を起こす事も・・・。

 

 

 前回の、台風では直接の被害はなく千葉の停電の影響で、業務に支障が出たお客様はありました。
 

 

 その程度で済んでラッキーだったのかもしれません。

 

 

 

 とりあえず、人的被害は絶対に無いようにしたいですね。
 

 

 怪我をしたり命にかかわらないように充分にご注意ください。

 

 

 

 ちなみに、河川周辺は上流で大量の雨が降った場合には、一気に水かさが増して濁流となります。
 

 ご注意を!
 

 

 大きな被害が出ない事を祈るのみです。
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

https://www.missionfrontier.co.jp/
 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 




 Written by ビジネスフォンおやじ

 


ビジネスフォン主装置の設置場所は涼しいですか?

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)

 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

 8月1日木曜日です!
 

 昨日は、東京駅でミスをしました!
 

 

 人身事故の影響で東京折り返し運転になっている事にすぐ気が付かず・・・。
 

 気が付いていれば、ガラガラの通勤快速で帰れたんですが(笑)
 

 

 暑くても、仕事ではミスしないように気を付けます(;^_^A

 

 暑さの影響!?
 

 愛知県で、AspireUXのトラブルが発生しています。
 

 事務所内、サーバールームなどに主装置を設置している場合には、極端な影響は無いかと思います。
 

 

 中には、倉庫とかトイレの天井裏!?に主装置を設置していると、エアコンも効かずに常に高温多湿にさらされます。
 

 

 

 ちなみに、トイレの天井裏って冗談じゃなく某大手販売店が設置していきました(;^_^A
 

 

 その後、社長から色々とご相談受けて配線のやり繰りも、何とかついたのでうちで別の場所に移設しましたが。

 

 

 

 かなりの昔から、そうなんですがビジネスフォンもコンピューターで、制御する様になっています。
 

 

 PBXとかだと、補助的な制御基盤も使って制御をします。
 

 

 熱は大敵です。

 

 パソコンも、もちろんですがスーパーコンピューターとかは、物凄い冷却設備を必要としますよね。

 

 

 ビジネスフォンクラスだと、そこまでのCPUは使っていませんが、PBXクラスだとインテル入ってる(;^_^A
 

 インテルとかのCPUを採用しています。

 

 ビジネスフォンも、放熱がスムーズに出来ない場合には、熱暴走する恐れは充分にあります。
 

 

 古い機器程、当然危険は増します。

 

 

 

 色々な、条件で主装置の設置場所が変更出来ない場合にはどうしましょう!?
 

 

 実際に、そうしたお客様もありますが・・・。

 

 何とか、小さな扇風機とかサーキュレーターとかで、主装置に風を送って放熱出来るようにしてください。
 

 

 かなり違います。
 

 

 

 実際に、トラブルを起こしたお客様でも、サーキュレーター(送風機)を設置して、不具合が解消したという事例もあります。

 

 

 昼間、エアコンが稼働している場合には、まだ良いかもしれませんが夜間や休日に熱にさらされ、昼間もさほど気温が変わらないような場所は危険です。

 

 

 

 ちなみに、うちの事務所では主装置は事務所のほぼ中央に設置してあります(笑)
 

 テストやら何やら色々といじくる事も多いので・・・その方が便利なんです・・・。

 

 去年は、何ともなかったから大丈夫!ではなく主装置設置場所の、環境を見直してみてください。

 人間も、ひとつ歳をとると寒さ暑さが年々堪えます(経験談)(;^_^A

 

 

 機械も、一年でまた経年劣化が進んでいます。


 

 

 8月1日。
 

 

 暑さに負けず良い一日をお過ごしくださいね!
 

 

 感謝です!
 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 
 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事

ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

http://www.missionfrontier.co.jp
 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします


 

 

 






 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンやネットワーク機器などに水分は大敵!こんな事態もあるかもしれません

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)


 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 ?木曜日!?

 

 時々仕事の関係で曜日感覚が狂います(笑)

 

 お陰様で今週末も仕事なのでますます狂いそうですが(爆)

 

 

 古いビルは、もちろん可能性が高くなりますが、比較的に新しいビルでも危険はあるそうです。

 

 屋上の、防水工事や外壁に亀裂が入ったりして、そこから雨水が侵入します。

 

 

 コンクリートの場合には、すぐに雨漏りをするとは限らないそうです。

 

 長い事、蓄積された水分が限界を超えた為に、一気にあふれ出すというケースもあるそうです。

 

 原因を、究明するのは相当やっかいみたいですね。

 

 

 運が悪いと、ビジネスフォン主装置、場合によってはサーバールームなどから、突如雨漏りがして機器故障につながる危険もあり得ます。

 

 ただ、可能性としてはかなり低いと思われます。

 

 

 それよりも、ビルの地下とかゲリラ豪雨で雨水がはけ切らず、一気に流れ込む危険の方が高いかもしれません。

 

 多少、そういう危険がある事務所の場合には、主装置などの設置場所はなるべく高い位置が良いかもしれませんね。

 

 

 いずれにしても、ビジネスフォン、ネットワーク機器にとって水分は大敵です。

 

 たまに、天井を見上げてチェックする事も必要かもしれません。

 

 

 ちなみに、電話機などにジュースとか水分をこぼしたりして、故障した場合には検査薬があるのですぐにわかります(笑)

 

 昔は、電話機を分解して掃除すれば直りましたが、最近はパッケージ化されていて分解しきれません。

 

 症状から、これはコーヒーか何かこぼしたなと思っても、メーカーに修理依頼をする場合が増えました。

 

 

 こういう場合には、保証期間内であっても保証対象外になりますので、充分にご注意ください。

 

 

 5月も終わりです。

 木曜日、良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です。


 

企業内コミュニケーション方法の改善を考えます 

 

中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

 

http://www.missionfrontier.co.jp

 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ

 


ビジネスフォン、ネットワークの障害対応は

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 金曜日の、夜に障害のご連絡をいただいても、すぐの対応はなかなか難しいです(;^_^A

 今回は、LAN関係、社内ネットワークですが、機器の不良でもすぐに入手出来ないものもあります。

 

 これで、治まってくれることを祈ります。

 本当は、全面的に調査した方が良いのですが・・・。

 

 家電量販店も、それなりに物は揃いますが基本的に、法人向けのモデルはまず置いてありません。

 

 今日も、ビジネスフォンに内線収容をしている、FAXの不具合での対応があります。

 これは、金曜の午後ご連絡をいただいたので、月曜対応ということで話が終わっています。

 

 機種が古いので、おそらくFAXやデザイン電話機などを接続する、単独電話機ユニットの不具合の可能性が高いです。

 

 このお客様の事務所は、以前の名残で単独電話回路が16回路あるので、何とか正常に使える回路があるのではないかと思います。

 

 障害(トラブル)は、時を選びません。

 交換機器が、必要な場合にはうちの技術が訪問しても、その場で直せない場合も結構あります。

 

 特に、古い機種の場合には交換機器の入手だけでも時間がかかる場合があります。

 

 複合機、FAX、プリンターなどはメーカーが対応終了となったら、修理できない場合も出て来ます。

 

 その点、ルーター、HUBなどのネットワーク機器は、まったく新しい物に交換しても、特に機能が大きく変わらないので気が楽と言えば気が楽です。

 

 そうではない販売店もありますが・・・。

 基本的に、私達が古いビジネスフォンや複合機の、交換を進めるのは修理が出来なくなり、1日とか2日とか何日も、機器が使えない日が出るとお客様の業務に支障が出るからです。 

 もちろん、その分の売り上げ利益が上がる事はとてもありがたい事ですが。

 

 11月12日月曜日

 良い一日をお過ごしください!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン、ネットワーク機器などの万が一の故障

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 暇です(笑)

 そろそろ、台風の進路が気になりますね。

 

 JR西日本は、何か終電が20時頃とか言われていて、間に合わないとか葬儀の予定があるのにどうしようとか、ちょっとした騒ぎになっているとか・・・。

 

 東京近郊や、大都市圏に居るとピンときませんが、地方に行くと未だに台風の影響で、通信機器が故障したとかヒューズが飛んだ!とか障害(トラブル)があります。

 東京でも、10年ほど前!?地下にある事務所が大雨で水没なんて事もありました(-_-;)

 

 ちなみに、車でも事務所のドアでもそうですが、水が流れ込んでいる最中に開けようとしても、とてもじゃないですが水圧で開きません・・・。

 

 万が一、閉じ込められてしまったらチャンスは水の流入が止まった直後でしょうか・・・。

 都内は、大雨の際に水をオーバーフローさせる、地下施設などがある程度普及した為か、昔の様な水害はかなり減ったのではないでしょうか。

 

 ビジネスフォンなどは、リースの場合にはリース会社が色々と保険をかけています。

 自社で、保険をかける事も出来ますが。

 

 ただし、全額支払われるわけではありません。

 リースの場合には、ユーザー側に修理などの負担義務が発生します。

 

 理由はどうであれ、原則としては使える状態の機器を、リース会社に返却しなければなりません。

 保険に、入っていたとしても減価償却をされているので、故障品を新品に交換する場合には持ち出し費用がかかると考えておいてください。

 

 オフィスビルでは、あまりないですが水漏れ被害もあります。

 老朽化したビルだと、しみ込んだ雨水などの汚水が突然天井から漏れ出すこともあります。

 

 うちのビルも危ない!?(;^_^A

 最近は、火災保険でもそうして漏水被害も、補填してくれる契約もあるそうです。

 

 とは言っても、ビジネスフォンおやじは保険の専門家ではないので詳細はわかりませんが・・・。

 

 オフィスの、所在地や建物によってはそうした万が一に備えての、保険なども必要かもしれません。

 

 何か、万が一の事故が起きた時の対処は考えておかないと、当然業務にも支障が出ますからね・・・。

 

 関東への影響があるのか無いのか・・・台風の進路が気になる木曜日・・・。

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM