ビジネスフォン工事の手配を早くしたいのですが・・・

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  金曜日です。

 

 この調子だとあっという間に今年も終わりそうです(;^_^A

 

 

 確定している案件もまだ微調整が必要な案件もあります。

 

 最終的な、日程確認中の案件もあります。

 

 

 内装関係工事の、見積が来ないという事で詰めが出来ない案件もあります。

 

 これは、新入社員が出社する日程が決まっているので、工事希望日時がずらせないのですが・・・。

 

 内装、追加のデスクなども早く見積を提出して、手配しないと間に合わないと思うのですが、未だに見積が出ない事が不思議です。

 

 

 中には、見積を出すタイミングとかを図る営業も居るようです。

 

 お客様への、営業が有利に進む様にとか競合他社を、排除し易い様にとか色々と考えるようです。

 

 ビジネスフォンおやじは、確認事項が済めばさっさと見積を送ります(笑)

 

 商談を、有利に進めるとか進めないとか、そんなことを計算したことがありませんし、そんなことは必要な事では無いと考えています。

 

 

 ともかく、早く見積を出してもらわないとお客様も、やらなればいけない工事にも関わらず判断が出来ません。

 

 工事の総額が、どの程度になるのかがわからないからです・・・。

 

 

 弊社としても、機器手配が新品になるのか中古になるのかで、多少変わってきますからいずれにしても早く手配を完了させたいと考えています。

 

 お客様社長も、早く見積が欲しいのにとボヤいていました・・・。

 もしかしたら、人手の確保が難航している!?

 

 

 まあ、ビジネスフォンおやじとしてはやることをやるだけ、という部分は変わりはしないのですが(笑)

 

 でも、早く確定させて段取りをしたいというのが正直なところです。

 

 

 週末金曜日、何か気温も乱高下。

 

 体調には気を付けて良い一日をお過ごしください。

 

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


PHS・構内PHSに代わるものはプライベートLTE!?

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)


 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 今日は、販売店会の忘年会で六本木・・・落ち着かないのですぐに帰ります(笑)

 

 その他、打ち合わせなどもあり今日もまたバタバタになりそうです(;^_^A

 

 

 来年3月で、PHSのサービス提供が完全に終了となります。

 

 それに代わる規格の策定が進みます。

 

 無線LANに、イメージは近いかもしれません。

 

 企業が、独自に社内や工場内にLTE網を構築して、スマフォートフォンで通話をするイメージです。

 

 

 実証事件・・・いや実験も行われsXGPという規格での、NEC、パナソニック、日立等々のIP−PBXで接続に成功したようです。

 

 内線電話機として、内線の発着、外線の発着信、転送などには成功をしたようです。

 

 

 ビジネスフォンおやじ、今のところ無線LAN(Wi-Fi)との関係性がどうなるのかは見えていません。

 

 

 基本的には、sXGP規格は1,9GHz帯の電波を使います。

 

 更には、2,5GHz帯、プラチナバンドと言われる900MHz帯の利用も検討されています。

 

 海外では、公共利用での安全性確保の観点から、違う周波数帯を確保する動きがあり、日本国内でもその機運が高まっているそうです。

 

 使う立場の、みなさんは周波数帯とかはあまり気にしないと思いますが(笑)

 

 

 

 音声通信は、基本的にSIPというプロトコル(通信手順)になるので、大まかに言えばNTTひかり電話とか、ビジネスフォンのIP多機能電話機と同じ方式です。

 

 相当、大まかな言い方ですが(;^_^A

 

 

 システムとしては、ざっくり言うとSIPサーバーで管理して、ビジネスフォンとIP接続して使うという感じでしょうか。

 

 これもまた相当さっくりとした言い方ですが・・・・。

 

 実際には、もう少し機器構成が複雑になるかと。

 

 

 今の、技術では病院・工場・倉庫・事務所内などの広いエリアで、一番安定して音声通信が出来る仕組みは構内PHSです。

 

 当然、PHS端末自体の製造が公衆PHS網サービスが、終了する事で徐々に縮小していきます。

 

 

 それに代わる仕組み、更にはもっと便利に使える仕組みとして、標準規格化や技術開発が本格化してきたという段階かと思います。

 

 

 当然、それに伴いビジネスフォン工事も高度化、複雑化してきそうですが・・・(・_・;)

 

 

 12月の声を聞いてそろそろ忘年会も増えてきたかと思います。

 

 実際に、販売店会で先月から会場を探していましたが、仮予約は受け付けないとかそのうちに予約が入った、その日はもう予約が入ってますとか言われてました。

 

 この時期は、駅のホームや道路でも見ていて危なっかしい人も増加します。

 

 宴会は、楽しく飲んで騒いで帰りは安全にスマートにいきたいですね。

 

 それでは、水曜日良い一日をお過ごしください。

 

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

 

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン機器の互換性ってある!?

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  まだ、愛知に居ます(笑)

 日曜日で、ホテルの飲食店をはじめ周りは休みの店ばかり・・・。

 

 結局、今回の出張の晩御飯もコンビニでした(爆)

 

 10時過ぎぐらいまで、一応待機して何も無なかったので、今は名古屋駅まで来て東京に向かいます。

 

 戻ったら、同じお客様の他拠点の見積等々、図面作成までで終わっているので仕上げます・・・仕上げたいです(;^_^A

 

 先週の、木曜日、休前日はネットワーク機器の勉強会後、懇親会で少し飲んだだけなんですが、事務所に戻ったら眠くて仕方がなかったのでまずは図面の確認からです・・・。

 

 

 ビジネスフォンにも、メーカー機種により色々と構成品に、部品の使い方に取り決めがあります。

 

 通常は、機種が違うとユニット類は互換性はありません。

 

 メーカーが、違う場合にはもちろんまったく互換性はありません。

 

 

 制御ユニットCPUは、当然違う物じゃないと同じ機能、性能になってしまうのでどこのメーカーも違うものを使います。

 

 ISDN回線とか、ひかり電話用などの外線系ユニット、内線系ユニットなどはだいたい互換性はありません。

 

 が、中にはそのまま使うという機種もあります。

 

 多少の、機能改善と電話機のマイナーチェンジとかで、品名の後に2とかつけるパターンです。 

 

 単なる、機能改善ということでも良いかと思いますが、他社が新機種を発売するとやはり変更しないとという気持ちが働くみたいです。

 

 ちなみに、電話機に関してはどこまで互換性を持たせるかは、かなりメーカーにより異なります。

 

 特に、良い悪いとも言えないのですが。

 

 メーカーにより、得意不得意の分野というのも実際にありますしね。

 

 

 さて、現場、ホテルの最寄り駅が無人駅なので、急きょ何かがあり予約した新幹線に乗れないと、遅い時間の新幹線に予約の変更も出来ません(・_・;)

 

 無事に帰れるように願っています(笑)

 

 さて、連休明けの月曜日。

 

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォンは電話でモシモシと通話するだけではありません

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)


 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

 明日から、3連休だそうですね(笑)

 

 ホテルは、思うように予約出来ず新幹線もそこそこ混んでます。

 

 俗に言う、ビジネスホテルでシングルが埋まるという事は、連休でも仕事の人が多い!?

 とも思えません(爆)

 

 

 地方での、仕事は終わるまで気が張ります。

 

 東京、東京近郊であれば万が一何か問題が生じても、対応がしやすいのですが地方だとそうはいきません。

 

 そのぶん、気がまったく抜けません。

 

 

 昨日は、販売店会の定例会でしたが勤怠管理システムの、引き合いがかなり増加傾向にあるようです。

 

 今回は、クラウドによる勤怠管理の紹介でした。

 

 

 今後、ますますテレワークや地方などは営業所も無くし、自宅から仕事に行って終わったら自宅に帰る、と言ったような仕事のスタイルも増加しそうです。

 

 カッコつけて言うとワークスタイル!?ですかね。

 

 

 本人の、認証もICカード、指紋などの生体認証など様々用意されています。

 

 ただし、実際に仕事を真面目にやってるかやっていないのかは確認できません・・・。

 

 

 ぶっちゃけ、Sky-peforBizなどでも確認出来るのは、ログインしているかしてないかレベルですからね。

 

 

 もっとも、成果が出る出ないははっきりと結果に出ると思いますが。

 

 

 うちとかは、車の管理や材料、ビジネスフォンやネットワーク機器の納品保管場所も必要なので、なかなか事務所も倉庫も無しという訳にはいきませんが・・・。

 

 

 ビジネスフォンおやじとしては、通信が発達すれば都心で坪単価20万円とか、馬鹿げた家賃でオフィスを借りるとか必要なくなると思っていました。

 

 が、現実となるのは予想よりもはるかに早くなりそうです。

 

 

 製造業とか、事務所が現場の近くに無いと、問題が生じた時に対応がし難い業種もあるので、全部が全部テレワークとか、ノートPCなどモバイル端末だけで仕事が出来るという事にはならないとは思います。

 

 

 個人的には、車の自動運転が確立して普及すれば、移動時間でもモバイルで仕事が出来て、かなり仕事は効率化出来ると考えています。

 

 

 残業や、有給消化を法制化して罰金とかそんな事では、ワークスタイルを無理やり変える事になるので、仕事の時間は減るかもしれませんが会社が潰れるかもしれません。

 

 仕事の効率化、社内での仕事の分散・割り振りなど根本の部分で、変革を考え実践しないと働き方改革は難しいと思います。

 

 

 NECAspireWXなど、ビジネスフォンでも「どこでも内線」でのスマフォ連携とか「UC100」「UC100forWeb」などのユニファイドシステムで、コミュニケーション方法を改善するなどが可能です。

 

 NECの、ルーターIXシリーズを使う事でVPN接続費用を、削減出来る可能性も出て来ています。

 

 小規模であれば「クイックビデオリンク」でデータを共有しながらWeb会議も可能です。

 

 「マルチプレゼンタースティック」など、他の機器とも組み合わせて様々な提案が、可能な時代になりました。

 

 ビジネスフォンは、電話で「モシモシ」というだけの装置ではない時代です。

 複合機も大きく変わる!?

 

 中小零細企業でも、工夫をすればコミュニケーションの方法を、改善できる余地は増えていると思います。

 

 

 通信、コミュニケーションも面白い時代になったと思います。

 

 今日頑張れば、3連休!と言う方も多いでしょう。

 

 良い一日をお過ごし下さい。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


メーカーの販売講習会もビジネスフォン、ネットワーク機器、クラウドまで多岐にわたります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)


 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 

 今週も、一日少ないので早いです(;^_^A

 

 今日は、販売店会の定例会・・・この時期メーカーさんの販売講習会があるので、今回もその内容をおさらいします。

 

 最近は、ビジネスフォンに限らずHUB・ルーター・UTMなどのネットワーク機器から、Web会議システムなどクラウド系のサービスまで多岐にわたる内容になります。

 

 

 その中から、目新しいものや大幅に変更があったもので、良い商材と思われるものは更に細かくデモをしてもらったりします。

 

 

 最近、お客様にも言われますがオフィス365を、導入してインターネットなどの通信に悪影響が出る。

 

 

 クラウド系の、サービスでもどの程度の帯域を食うのか・・・通信するデータ量、クラウド上のサーバーの能力などで、全体のインターネット接続に影響を及ぼす可能性もあります。

 

 帯域を、極度に圧迫するとインターネット接続、メールの送受信にも悪影響を及ぼす場合もあり得ます。

 

 帯域は、平たく言うと通信速度と考えてもらえば良いかと思います。

 

 

 先日も、お客様とお話をしていたのですがクラウドに、頼りきりの場合に回線不良やルーターなどの機器故障の際に、業務への影響がかなり大きくなる可能性もあります。

 

 

 ルーターなど、2重化するなどの冗長性を持たせた、ネットワーク構成にするとか最低限必要なデータは、社内にも保存をしておくなどが必要かと思います。

 

 ちなみに、ISP、プロバイダーも業者によっては一時的にトラブルを起こす可能性もあります。

 

 これも、どの程度システムの冗長化を図っているかによります。

 

 

 冗長化というのは、例えばルーターが1台故障したら、自動的に他のルーターで接続が出来るとか、2重3重にトラブル対策をする事です。

 

 ビジネスフォンでも、規模が大きくなればCPUの2重化や、電源部の2重化など冗長性を持たせたシステムを組む場合があります。

 

 

 ちなみに、クラウド系のサービスを使う場合には、最低限VPN接続が可能なルーターが必要になります。

 

 指定される場合もありますが。

 

 

 セキュリティ対策上必要です。

 

 お天気は下り坂?

 

 水曜日、良い一日をお過ごしくださいね!

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ビジネスフォン工事LAN工事、何度やっても終わるまでは気を抜けません

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 晩御飯の、アジフライの骨が喉に刺さったままです(;^_^A

 昔は、大量のご飯と一緒に飲み込めば取れるとか言われましたが、下手をすると逆に傷を大きくする場合があるようですね。

 

 取れなければ、医者で取ってもらうようです。

 でも、ご飯と一緒に飲み込もうとして、大事に至ったという話は聞いたことがないですが・・・。

 

 愛知での、工事に必要なHUBだけは先に送りました。

 7台なので、さすがに手持ちで行くのはきついかなと・・・増設用の電話機は持っていきますが(笑)

 

 昔は、作業服で工具やらケーブルやら大きなスポーツバッグに入れて、飛行機や新幹線で地方遠征(出張)に行きました。

 

 さすがに、ちょっと体力的にきつく・・・今、そんな状態で出張と言っても誰も行こうとしないでしょうね(爆)

 

 3連休、2泊で出張しようと思っていたのですが、ホテルが取れそうもないので諦めました。

 工事部隊は、車の移動なので多少離れていても、何とかなりますが電車&徒歩だと限界があります。

 

 ちなみに、現場の最寄り駅ではなく更に駅からタクシーで20分!?

 そういう場所のホテルは空きを見つけたんですがちょっときついので(;^_^A

 

 今日は、そろそろそのAspireUX移転工事、LAN配線工事案件のチェックをします。

 不備、漏れがあっても今ならまだ手配が間に合います。

 

 事務所移転の、段取りはお客様担当者も漏れが無いか、日程が近づくにつれ不安になります。

 正直、それは私達も慣れているとは言え不安があります。

 

 無事に、仕事を終わらせるには何度も繰り返しチェックが必要ですよね。

 

 週末、花金です。

 良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


機器納期がはっきりしない場合が一番困ります

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

  事務所から、銀座まで徒歩で書類を届けに行き、東京駅から帰宅すると1時間弱かかります。

 この季節や冬場は、少し汗ばむ程度でちょうど良い運動になります(笑)

 

 ただし、夏場は汗ダラダラになりますが(爆)

 

 しかし、発注した商品がいつ入るか目途が立たないというのは困ったものです。

 パソコンの、CPU(インテル)は例えば半期で、どれだけ収めるという数量がメーカー毎に決まっているみたいですね。

 

 メーカーによっては、この時点ですでに前倒しで納品されているので、入荷時期の目途がたたないようです。

 

 部品供給の、目途がまったく立たないのであれば、どうにもならないと思いますが、そうでなければ工場の生産能力と、どれだけ受注残があるかで納期は出てくるかと思うのですが・・・明確な回答が無い商品もあるようです・・・。

 

 お客様に、迷惑をかけるわけにはいかないので、機器確保に当たると共に最悪の場合に、他の製品で代替する方向でもお客様に打診をしています。

 

 今無いのが、某メーカーがGbHUBなので特殊な機能があるわけでも無く、まだ代替機器は、用意し易いのですが・・・。

 

 これが、ビジネスフォンでその機種でなければ、使えない機能をお客様が求めている場合。

 あるいは、増設の場合には他のメーカー、他の機種でという訳にはいきません。

 

 そういう状況になるともう最悪です。

 

 幸いな事に、未だに欠品で納期通りに収められなかったケースは、過去15年間出たことがありません。

  

 これは、仕入先とか知り合いの同業他社のご協力で成し得ている事です。

 本当にありがたい事です。

  

 やはり、仕事は自分だけ、自社だけでは成り立ちません。

 多くの、仲間がいて初めて成り立つものだと思います。

 

 最近、聞かなくなりましたがデイトレーダーとか、一人でやってる仕事もあるみたいですが、ビジネスフォンおやじとしては、やっててそういう仕事って面白いのかな!?と言う感じです。

 

 さて、10月も残すところあと2日。

 良い1日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


PBXクラスをキーテレフォン(ボタン電話)クラスへの変更は可能?

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 いや〜、久しぶりのHP全面更新・・・機種の全面変更だったので、かなりとっちらかってしまいました(;^_^A

 更新したはずが、実際にインターネット経由で見ると、まったく変わっていないとか・・・。

 

 画像データも、フェイル名の問題で2枚ほど表示出来ないものがありました。

 専門家ではないですが、業者に依頼するよりも融通が効くし、ある程度自分のイメージで作成が出来ます。

 

 業者に、依頼する場合は結構業者によりイメージばかりだったり・・・うちはトヨタとか大手ではないんでイメージばかり先行しても、見たお客さんは何だかわからなくなるだけかと(笑)

 

 このところ、NECPBXSV9300の見積依頼が増えました。

 ただ、規模も大きいし予算も大きいのでAspireWXみたいに、簡単に短期間ではなかなか決まりません。

 

 また、知り合いでもPBX工事をしていた業者が、結構廃業をしている場合も多いです。

 昔は、PBXじゃないと出来なかった案件が、キーテレフォン(ボタン電話)クラスで済んでしまう場合も増えました。

 

 例えば、拠点間音声ネットワークも昔は社員数名とか、10数名規模の事務所までPBXで統一しなければいけませんでした。

 今は、そんな必要もありません。

 

 NEC製品の場合、本社は1000名なのでPBXSVで、他の拠点は数名規模なんて極端な場合は、各拠点はAspireWXにしてネットワーク化が出来ます。

 

 もっとも、そこまで極端な事例はまずありませんが(笑)

 

 VPN接続も、ルーター自体ダイナミックVPNなど他拠点接続向きに、機能が使える機器も増えたので、小規模拠点が数多いという場合にも構築はし易くなっています。

 

 社員の、自宅にIP多機能電話機だけ欲しいと言えば、電話機自体がVPN接続に対応する事も出来るので、もともと使っていたルーターで接続する事も出来ます。

 やっぱり、FAXも無いとと言う場合でも何とかなります。

 

 今は、AspireWXなどのクラスのビジネスフォンでも、多種多様な電話機の使い方が出来る時代です。

 

 あっという間に週末金曜・・・それどころか10月も終わります。

 よい金曜日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


ミッションフロンティアWebサイト更新完了(とりあえず!?)

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 何とか、HPホームページの更新が終わりましたが・・・誤字脱字、リンク漏れ等々ありそうで怖いです(;^_^A

 

 うちは、何故自分でHPを作成しているかと言うと、機能追加などがあった時にこちらで簡単に追加が出来るとか、要望に応えてくれる制作会社が無いからです(笑)

 

 一人で、作業をしているとチェックしたつもりでも、漏れが出てきてしまいます・・・。

 

 これは、どんな仕事でも同じですよね。

 仕事の、確認作業は必ず複数で、あるいはAIに任せる!?

 

 更新は、終わったものの作成した画像資料が、まだ大量に未使用で残っています(笑)

 ということは、まだ説明が出来ていない機能などが、残っているということです・・・。

 

 NECAspireUX以降は、小規模事業所向けに比較的安価にビデオ会議も出来ます。

 ユニファイド機能UC100で、パソコンソフトと連携してチャット、FAX、メール、電話での、連絡方法の選択を一括で管理する事も出来ます。

 

 IPネットワーク化をしておけば、本社から大阪、名古屋、福岡とかの、社員の在席状態の確認も出来ます。

 外出してるとか会議しているとか状態表示が可能です。

 

 もちろん、センサーなどで自動検知をしているわけではないので、本人が操作をしなければ役には立ちませんが(;^_^A

 ホワイトボード機能では、かなりの文字数が入るので事細かく、その日の行動、スケジュールを記載しておくことも可能です。

 

 少し、規模が大きい工場や倉庫で建屋が分かれていたりする場合も、有効に使えるかと思います。

 いちいち、状況を確認しに行ったり内線で呼び出しても、連絡がつかないなどのイライラも解消されます。

 

 このように、電話で「もしもし」ということ以外にも、使い方が広がっているのでそうした機能も、なるべくわかり易く載せていきたいと考えています。

 

 とりあえず、最低限のホームページ更新は済みましたが、まだまだこれからも更新し続けなければいけません。

 

 週中水曜日、良い一日をお過ごしください。

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


日本の通信インフラは結構凄いんです

JUGEMテーマ:ビジネス

 こんにちは!(*^▽^*)
 ビジネスフォンおやじミッションフロンティアの本間です!

 

 本日は、役所めぐりと販売店会の予定です。

 日本も、広いのでやっと秋らしくという地域とすっかり秋も深くなりという地域で、かなりの差がありますね。

 

 日本は、極東の小さな島国というイメージが強いですが、それは地図の作図法による錯覚で実はそんなに小さくないという事が、だいぶ知られるようになりました。

 

 そんなに、小さくはない島国を縦横無尽に光ファイバー網が、敷設されているって結構凄いことです。

 都市圏に、住んでいると信じられないかもしれませんが、まだ光ファイバーが引けない地域は残っています。

 

 こうしたインフラも、タイミングがありメタル回線が主流の時には、アメリカとかケーブルテレビが普及しているので、インターネット環境は整い易かったです。

 

 逆に、日本はフレッツADSLとかアナログ回線、フレッツISDNなどで普及しましたが、ケーブルテレビ網などはまったく未整備状態。

 

 だから、日本のケーブルテレビ網は光ファイバー網が、主流となりインターネットサービスや、ビデオオンデマンドなどのサービスが普及し易い環境になりました。

 

 インターネットTVも、普及はしてきましたがISP、インターネットプロバイダーや総合的なインターネット環境によっては、テレビ視聴の影響で周囲のインターネット環境に悪影響を与えたりしています。

 

 個人の、YouTubeやテレビ視聴程ではないですが、法人でも徐々にインターネット会議などで、動画データの通信量は増加傾向にあります。

 法人向けは、データの圧縮技術などもお客様への、訴求ポイントになりますので技術の発達も早いですが。

 

 当然、使用する内容にもよりますが今や光ファイバーを、1回線引けば電話、インターネット、テレビが使える時代です。

 

 都心でも、某新市場のように光ファイバー1回線が、引き込めないという状況もあるようですが(-_-;)

 

 光を使った、通信の利点は信号の圧縮技術、光信号の多重化技術などの進歩で、同じインフラでありながら通信速度というか、データ通信量を増大させる事が出来る点です。

 

 これは、無線技術にも当てはまる部分はありますが、無線の場合には障害物、地形、天候に大きく影響を受けます。

 

 光回線は、ケーブルが切れない限りは安定した、通信が可能である点が優れています。

 

 さて、今夜は販売店会の懇親会もあります。

 どんな話が飛び出すか楽しみです・・・(;^_^A

 

 水曜日、良い一日をお過ごしください。

 

 感謝です!
 

 中小零細企業から上場企業までのビジネスフォン工事ネットワーク工事


ミッションフロンティアホームページはこちらから

http://www.missionfrontier.co.jp

お問合せは弊社サイトお問合せフォームからお願いします

 

 

 Written by ビジネスフォンおやじ


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
ビジネスフォンおやじ にほんばしの夕日
このブログとスポンサー様サイト広告とは一切関連有りません。 私達を、信頼、頼りにしていただいているお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。 ビジネスフォンおやじのにほんばしの夕日ではビジネスフォンやLAN工事その他オフィス関連工事の情報や注意点を掲載。実例で説明してます。 アメブロは、http://ameblo.jp/mfsh 宜しくお願いします。(^^
ビジネスフォン販売、ビジネスフォン工事
私達を信頼、頼りにしていただけるお客様の為に真剣に仕事に取り組んでいます。NTTひかり電話切り替えのご相談も!詳しくはhttp://www.missionfrontier.co.jp弊社HPにて
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM